スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


EAT A JAPAN TOUR 2011

(2011-12-12)
12月11日 →Pia-no-jaC← 『EAT A JAPAN TOUR 2011』 @堂島リバーフォーラム


→Pia-no-jaC←の、47都道府県全てを回るツアー、その大阪公演に従姉妹と行ってきました。
全都道府県を回るって、何気なく書いてるけどすごいな…


今回のツアーは、ピーエフフライヤーズがサポートという事で、会場にPFのスニーカーの販売コーナーが。
今履いてるスニーカーがボロボロで、新しいスニーカーが欲しいなと思っていたところなので、買おうかな~と思ったけど、結局買わず。手持ちのお金が少なくて(苦笑)
一緒に行った従姉妹は買ってましたよ。


では、ライブの感想。
相変わらずインスト曲のタイトルを覚えるのが苦手なため、セットリストはかなり曖昧です。
やっぱりクラシックが覚えられん…
MCの位置なんかも適当なんで悪しからず。

今回の席は、真ん中くらいの列。で、ほぼセンターだったかな。

開演前に、HIROさんによる挨拶・諸注意のアナウンスがあったのだけど、それがかなり唐突に始まったため、お客さんの大勢が「ビクッ!」となってておかしかった(笑)

「携帯電話、スマートフォン、ポケットベルの電源はお切りください。なお、ポケットベルは今の時代貴重ですので、大切にお使いください」
みたいなことを言っていてウケた。
あと、アナウンスに吃驚しちゃったのか、子供が泣き出しちゃって、HIROさん、「…声を張り上げすぎましたね」って(笑)

開演。
ステージの後ろに電光掲示板があって、そこに文字が。よく店屋の看板にあるように、光る文字が流れていく。ツアータイトルとかね。
面白い演出だな。
金かけてんなー(笑)

まずHAYATOさん、次にHIROさんという順で登場。
HAYATOさん、ベストにジャケット、ハットという格好で登場。思わずときめいてしまった。ああいう服装好きなのだよー。欲を言えばジャケットは黒の方が好み(笑)(着ていたのはベージュっぽい色のジャケット)
HIROさんも同じくベストにジャケット。

演奏中はジャケットは脱いでいました。ベスト、前と後ろで色が違う。面白いー
ベストを着てるのはベストアルバムと掛けてるんだろうね。

演奏に入る前に音楽に合わせてパフォーマンスというか小ネタというかを繰り広げ、そして始まった1曲目は組曲『 』。
ゆるーい雰囲気が演奏に入ると一変、ホントに格好良い!
1曲目では観客みんな座っていたけれど、2曲目でみんな立ち上がった。
2曲目は台風、3曲目は残月だったと思う。
あらら、立ったらHIROさんがお客さんに隠れて(ちょうど背の高い男性がいた)全然見えないわー
というわけで、ひたすらHAYATOさん凝視してました。主に手元を。

残月が聴けたのが嬉しい。
やるだろうとは思っていたけれど。
ほんと、自分でも気持ち悪くなるくらいこの曲が好きなもので…
もう、この曲の間中にやにやとしてました。本当に格好良いんだものー!!好きすぎるこの曲。

あ、そういえばHAYATOさんの鍵盤、黒鍵の部分がピンクに塗られてるんだね。可愛い。

3曲目の終わった後にMCやってたかな。
二人の掛け合いは、相変わらずホンマ面白いわ。演奏は格好良く、MCは面白く。
ピアノジャックのライブは、演奏を聴くのももちろん楽しみだけど、二人の掛け合いを聞くのもすごく楽しみなんだよね、毎回。

MCの時にまた子供が泣き出して、HAYATOさんが「ごめんなぁ~」って言ってて、その言い方が可愛くってきゅんとした(笑)

HIROさんが曲中で鍋とか使ってたのってエレクトリカルパレードの時だっけ?違う曲だっけ?
さっき書いた通りお客さんの影になってて何を使ってたのかよく見えませんでしたが、鍋以外にもいろんなものを使ってて、それが面白かったです。

物販のところに顔出しパネル(観光地に良くある、アレ)の→PJ←バージョンがあって、それ撮った人?と質問。
何名かのお客さんが挙手したのを見て、

「少ないと思うでしょ。これ、多い方ですからね!」って。
同じ音楽を聴きに来た同士なんだから、一人や二人で来た人は周りの人にシャッター押してくださいって頼めばいい、恥ずかしくなんかない!って。

HAYATO「一人で来た人は、別の一人で来た人と一緒にやればいい。『俺Pやるから君Jな』って」
HIRO「どんなナンパやねん」
HAYATO「パネルの後ろで手ぇ繋いでるかも知れんで」
HIRO「展開はやっ」

とかなんとか(笑)

今回のツアーで、HAYATOさんは各地のご当地ものを写真に撮って、ブログにアップするということをやっているそう。
今日も撮ってきたで、と。
道頓堀でグリコ、通天閣でビリケンさん、それから大阪城。
ひとりで行くから、シャッター押してくださいって、近くの人に頼むって。
大阪城で、HAYATOさんおじいちゃんに間違えられたそう(笑)

HIRO「よく間違えられるよな」
HAYATO「今回のツアーで3回目やで。これ(金髪)のせい?」
HIRO「どう見ても金やけどな…そんなおじいちゃんおったらかなりファンキーやで」

おじいちゃんに間違えられたので、テンション下がってそれからすぐ帰っちゃったそう(笑)

HIROさんはボイパを今回のツアーで披露してるということで。
なにかご当地ならではのボイパをやってよ、とHAYATOさんに言われ、「たこ焼き」だとか「たいやき」だとかをボイパで(笑)
この時何をボイパでやって欲しいか、というのをお客さんからリクエスト受け付けたんだけど、その時にリクエストした観客の男の子が、なかなか生意気というかいいキャラをしていて、その男の子と→PJ←の二人のやり取りに爆笑しました(笑)
あの子、きっと大物になるわ…(笑)

ボイパの話に戻すと、それは果たしてボイパなのか?とHAYATOさん。
「口で言ってるだけやん。もうええわ、タイムリミット」
と、次の曲Time Limitに上手くつなげていました。

座って聴くしっとり目の曲ゾーンは、今回は2曲。今回はグランドピアノはナシだった。
1曲は、新曲の雪月花。この曲良い!!
ジブリ映画の挿入歌で使われていてもおかしくない雰囲気、というか。
サビ(インスト曲でもサビって言うのか?)のメロディが美しくって。綺麗なだけじゃなくってちょっと影もある雰囲気というか。
この曲早く音源化してほしいな!

風の情景も素敵だわー。
ゲームは全くやらないのでゲーム音楽には疎いけど、この曲はほんまええ曲やな!
HAYATOさんの指の動きに見惚れてしまった。素敵だ…

途中で一回着替えタイム。
先にHIROさんが着替えに入って、その間HAYATOさんソロタイム。
おもちゃのピアノを弾いていて、可愛かった♪
HIROさんが戻ってきて、次はHAYATOさんが着替えに入ってHIROさんのソロタイム。
打楽器ひとつだけなのに、こんなに厚みのある迫力ある音が出せるって凄いなー。

あ、ちなみに着替え後の衣装は黒ツナギでした。

熊蜂の飛行では、照明落として、例の蓄光手袋と鍵盤を立てて演奏する演出。
ほんと、あの状態で演奏できるのが凄いわ…

1曲タイトルのわからない曲があったのだけど、あれは新曲?
やたらと格好良い曲だったが。かなり速いテンポの、攻撃的な雰囲気のある曲。

シャカシャカタイムは、今回は私はHAYATO班でした。
シャカシャカの時の掛け声、HIRO班が「ゴーゴー」でHAYATO班が「イチイチ」で、合わせて551…
後ろの電光掲示板が再び点灯して、「シャカシャカ改め551ぶたまん大作戦」とかって文字が流れてきて(笑)
「豚まん!」コールもさせられたし。ああ、551食べたくなってしまったやん!(笑)
曲はメドレーで。
ハバネラ、ノクターン、Pulse of the earth、さらば愛しきストレンジャー、CROSSBEAT(s)、ミッキーマウスマーチだったかな?電光掲示板に曲名も流れてたから多分合ってるはず。
ハバネラとさらば愛しき~は二回くらいやってた。ハバネラで始まりハバネラで終わったはず。
さらば愛しき~が聴けたのが、個人的に嬉しかったです。

うさぎは何度聴いても楽しいなこの曲がないと→PJ←のライブって気がしないくらい(笑)
タオル回しは猫で良かったっけ?
私、どうもタオル回すのが下手だ。タオルがすぐ捻じれてうまく回らなくなる。あれって何かコツあるの?(笑)

ドナウやエンターテイナーも、ほんと楽しい!!
ピアノジャックのライブって、気付いたら笑顔になってしまうんだよね。自然とニコニコ。
演奏してるふたりが、凄く楽しそうだからそれにつられちゃうのかな。
この人たち、本当に音楽が大好きなんだろうな、って、それが凄く伝わってくる。音楽が好きで、ライブが好きで、こうやってライブしてるのが楽しくって仕方ないって雰囲気。

本編ラストはJackで。
私、ライブで腕を上げるのが苦手なんですが、→PJ←のライブでは割とすんなり腕を上げることができる。
なんでだろ。やっぱり二人が盛り上げ上手だから?

ふたりが一旦退場した後、電光掲示板が再び点灯し、
「せーの、アンコール!アンコール!」などと表示されるものだから、それに合わせてアンコールを。
「大きく息を吸って、次は長く、アンコーーーーーー途中で息吸っちゃダメ!ーーーール!」
「もうちょっと待ってね。次はピージェイコール。せーの、ピージェイ!ピージェイ」
とかってアンコールを指定してくるので、おかしくって(笑)あの電光掲示板、面白いわー。
ほんと無駄に金使ってるね(笑)

アンコールでは、二人の衣装はTシャツに。

今回はベストアルバムを引っ提げてのツアーだけど、ベストで終わるつもりはない。
昨日新しいアルバムができました!

って。
まだ発売日とかは言えないけど、早く発表できるようにする、って。楽しみ!!
その中から新曲やりますと、アンコール1曲目は新曲。
「最高にピースな曲」という言葉通り、楽しくて温かい雰囲気の曲でした。

それから、結婚行進曲。
自分の結婚式でこの曲使いたいわー。全くそんな予定ないけれどもー(笑)
曲が終わった後、HIROさんがブーケ投げてました。ゲットされた方、おめでとうございます(笑)

最後はHAPPYで、タイトル通りハッピーな雰囲気でライブ終了。
そういえば、この曲まだ音源化してないっけ。ライブではいつも聴くけれども。CDで聴きたいなぁ。

楽しい時間を本当にありがとう!!
今回も凄く楽しいライブでした!


セットリスト。曲順はかなり違うかと。もしやってない曲を書いてたらすみません。ベストアルバム収録曲中心でしたね。
あともう1曲くらい、もしかしたらやっていたかも…

 
組曲『 』
台風
残月
メインストリート・エレクトリカルパレード
第九
Time Limit
クラシックのカバー(小フーガト短調だったっけ?違うかも)
FINAL FANTASYの曲
雪月花
風の情景
熊蜂の飛行
新曲
メドレー(ハバネラ、ノクターン、Pulse of the earth、さらば愛しきストレンジャー、CROSSBEAT(s)、ミッキーマウスマーチ)
うさぎDASH
それでも猫は追いかける
美しく青きドナウ
ジ・エンターテイナー
The Last Resort
Jack


・アンコール・

新曲
結婚行進曲
HAPPY


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

春木

Author:春木
兵庫出身・在住。人見知りの激しい小心者。極度の口下手。
甘いもの、読書(特にミステリ)、音楽鑑賞(邦楽、男性ボーカル、歌詞が日本語の曲)、動物が好きです。
その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください→こちら
コメント・拍手大歓迎!もらえると喜びますよ~!

ブログのカテゴリ分けは結構曖昧なので、ブログ内検索機能を活用して頂けると良いかも。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書メーター
春木の最近読んだ本
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。