スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ライブ@地元

(2011-10-11)
10月10日 早瀬直久(ベベチオ)ライブ @ササヤマルシェ


この3連休、地元でササヤマルシェというイベントがありました。
地元近辺や京阪神地区のカフェや雑貨店、若手アーティストなどが、町屋や露天で食べ物や雑貨などを販売するという、簡単に説明するとそんなイベント。

そのササヤマルシェに、Re:S(りす)という大阪の、雑誌を作ったり色々やってる(アバウトすぎる説明すみません)ところも店を出していて。
「りすのおみせ」では、いなり寿司を売っていたんですが、そのおいなりさんのプロデュースが、ベベチオの早瀬さん。
りすのおいなりさん、ということで「いなりすし」。
早瀬さんも会場に来てて、おいなりさん作ったり売ったりしていらっしゃいました。

私も、連休二日目の9日に買いに行って食べましたが、凄く美味しかった!
中に特産品の黒枝豆が入っていて、味付けも美味で!
次の日(10日)も食べたかったんですが、母に買いに行って貰ったら、いっぱいで買えなかったらしい。
残念。

りすのおいなりさん、かなり大人気でした。

で、早瀬さんや他何組かのアーティストのライブが、10日にあるということを知った私。

ベベチオ、以前FM802のヘビーローテーションになっていた曲が好きで、一度ライブも見てみたいと思っていました。

会場まで徒歩で行けるし、是非見に行きたいな!と。

マルシェ会場付近で自営業をやっている我が家、3連休はいつもよりかなり忙しくて、私もずーっと店番にかり出されていたのですが、ちょっとの間、母に店番を替わって貰って、ライブを見に行ってきました。

徒歩でライブに行けるなんて、夢のようだ(笑)


ライブ会場となった建物は、むかーし銀行だったらしい。明治期建築の日本家屋です。
今は公民館になっていて、町の会議で使われたり、こういうイベントの際は中を解放しています。

10日は早瀬さん以外にも何組かライブをしていたんですが、私が見たのは早瀬さんと、杉瀬陽子さんのライブです。


■杉瀬陽子

家を出て、露天をひやかしつつ会場に行ったら、杉瀬さんのライブが始まっていた。
広い土間部分に椅子と机を出して、ギターの弾き語りで。
完全にアンプラグドで、マイクも使わず、凄く素敵でした!
杉瀬さん、とっても綺麗な声。
その声が、建物の中にふわーっと広がって、心が洗われるよう。
声の響きが、本当に素敵でした。
ライブ後に、他のお客さんと杉瀬さんの話しているのを聞いてたら、普段はピアノで弾き語りをしてるけど、今日はギターだから~というような事を仰ってました。
ギター弾き語りも素敵だったけど、ピアノもまた違った雰囲気で素敵だろうなぁ!
ピアノも聴いてみたいな。


■早瀬直久(ベベチオ)

早瀬さんのライブは、座敷の方で。
畳だし、バックは庭だし、ステージ、と言っても畳にマイクと椅子が置いてあるだけだし。椅子は折り畳みのキャンプとかに持って行くようなやつだし。
この建物の中に入ったことは何度かあるんですが、ここでライブを観るのは初めてです。
普段街の集まりに使われているような場所で、自分の好きなアーティストのライブを観るっていうのは、新鮮というか斬新というかシュールというか(笑)
なんだか妙な笑いがこみあげてきて困った。あそこにいた人でこんな気持ちになってたのは多分私だけだろうな(笑)

早瀬さん、おいなりさん売っているときとまったく同じ格好でライブも。
観客との距離が近い、というかもはや距離などない(笑)
ステージが組まれているわけでもなくなにか柵のようなものがあるわけでもなく、本当に日本家屋の座敷ですから。

テンション高めにご挨拶、の早瀬さん。
りすのお店のプロデュースもしてて、いなりずしを作って売ってる、とそんな説明も。
「僕もずっと来てて、すごい状態です。おかげさまで好評で、いなりパニックが起きています」とかなんとか。言い回しはかなり曖昧ですが。

ベベチオのライブは観たことがなくて、いつも早瀬さんがどんな感じなのか分からないんですが、ずっといなり売りを続けているせいか、若干妙なテンションになっている印象を受けましたがどうなんでしょう(笑)

最初にやっていた曲は、この日のためのスペシャルソングかな?
「黒豆の香りに誘われて~」といった感じの歌い出し。
あと「今日の夕食は俺のいなりすし」とか「家に帰るまでがササヤマルシェ」なんて感じの歌詞があったような。
「ササヤマルシェの曲」とでもいうか。

早瀬さん、足でリズム取りながら歌っていたけれど、椅子が低いからリズム取りずらそうに見えた。
あの折りたたみ椅子では歌いにくいよねぇ(笑)

「さっき冗談でいなりパニックって言ったけど、いなりハイって言葉もあります。今、スタッフの子たちがそんな感じになってると思う。ご飯8合炊いて泣く、っていう。いなり握りながら、何しているのか分からなくなる」

ほんとに、りすのおみせ大盛況で、忙しそうでしたもんね…

「自分の本業が何かわからない(笑)」なんてことも、早瀬さん。
店に来た上品そうな奥様に、「あなたがプロデュースしていらっしゃるの?どこかにお店を出す予定はないの?出したら教えて、買いに行くから」なんてことを言われたそうだ。

おいなりハイのスタッフさんたちが、この辺の民家購入して店出そうか、なんて真剣に話していた、とそんな話も。「これって青春じゃないですかー!?」って(笑)

もしお店出したなら、私、喜んで買いに行きますよ!
すっかりあのいなりすしのファンです。本当においしかったんですよ!

曲の方に話を戻すと、アルバムエキスポという写真イベントのためにベベチオが書いた曲を演奏していました。
「写真の声」というタイトルの曲。
この曲を演奏している途中で、ギターの音が鳴らなくなって、早瀬さん椅子から立ち上がってお客さんの方にかなり近づいて歌っていました。
近づいて、というか客席に入り込んでた。まあ、畳だから客席もステージももともとないと言えばないですが、それにしても近いですよ(笑)
私が見たライブの中で、間違いなく一番の至近距離で聴いた歌声だな…
しばらくして、ギターの音が戻ってきたので、早瀬さんも椅子に戻ってました。

「僕は出身が篠山に近いので、時々来ていたんですが、ササヤマルシェの雰囲気がどんなものかは知らなくて。(ちなみにこのイベントはごく最近に始まったものです)ゆったりとした雰囲気で、おいなりさん握ったり、歌ったりできるかなと思って歌も作ってきたんですが、実際はとてもそんな余裕なくて。でも折角なので、ここで歌います」

と、「おいなりさんのうた」

「ここにきている人たちはきっと勘のいい人だから、合いの手を入れて欲しい。『あーよいしょ♪』って感じで、『あーおいしぃ♪』って。僕も今日、初めてちゃんと歌うんだけど」

最初はどのタイミングで合いの手を入れたらいいのかさっぱりわからなくて、早瀬さん一人が「あーおいしぃ!」と叫んでいましたが、徐々にタイミングが分かってきて客席からの合いの手がぴったり決まるようになると、非常に満足げな早瀬さん。
面白かったなー。

「あんまりやりすぎると怒られちゃうなー。即興で1曲やります!」

と言って演奏が始まった曲、これもおいなりさんがテーマの曲でした。
とことんササヤマルシェとおいなりさんがテーマのライブ(笑)
この即興曲の最初の方の歌詞に、「君からもらった黒豆をこっそりポケットに入れた~」みたいな歌詞があって、その黒豆は枝豆だろうか粒豆だろうか、もし枝豆だったらポケットの中で潰れたらえらいことになるな…とそんな事を真剣に考えてしまった(笑)
あと、「君は吃驚するだろうな、クリスマスみたいに靴下の中においなりさん」という感じの歌詞があって、思わず吹き出しました。
靴下の中においなりさん…吃驚どころの話じゃない、ある意味ホラーだ(笑)

最後は早瀬さん、ギターを置いて立ち上がって、タイトルが思い出せないんだけど、有名な歌…タイトルが分からないけど、それをマイクも使わず歌いだす。
テンションはかなり変なことになっているけど、良い声だなぁー!
途中庭の方を向いて庭に向かって歌ったり、そして最後は客席の方に来て、歌いながら観客全てを抱きしめるようなしぐさ。で、投げキッス(笑)

「これからいなり売りに戻ります、みなさん買いに来てください!」
と言って早瀬さん、おいなりハイになっているスタッフさんたちの待つ、りすのおみせに戻って行かれました。

いやー、なんだかすごく、楽しくて面白いライブでした!
すごく気さくな感じのライブ。距離感ゼロだしね。
家の近くでこんな楽しいライブを観ることができて、本当に幸せですよー。
良い思い出になりました♪

早瀬さん、それからスタッフの皆さんも、三日間お疲れ様でした!!
美味しいいなり寿司と素敵なライブをありがとうございます。

来年も出店してくれないかなーおいなり売ってくれないかなーと密かに期待しているんですが、どうですか!?
またあのおいなりさん食べたいー


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

春木

Author:春木
兵庫出身・在住。人見知りの激しい小心者。極度の口下手。
甘いもの、読書(特にミステリ)、音楽鑑賞(邦楽、男性ボーカル、歌詞が日本語の曲)、動物が好きです。
その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください→こちら
コメント・拍手大歓迎!もらえると喜びますよ~!

ブログのカテゴリ分けは結構曖昧なので、ブログ内検索機能を活用して頂けると良いかも。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書メーター
春木の最近読んだ本
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。