スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


8月に読んだ本

(2011-09-18)
1週間連続更新できなかったけど、とりあえず7日目までカウントする5日目(笑)

8月に読んだ本の感想。
本の感想がすっかり月一になってるなぁ…

8月は8冊を読了。

・「斜陽」太宰治

今まで読んだ太宰作品の中で、これが一番好きかも。


・「フィンガーボールの話の続き」吉田篤弘

やっぱりこの人の作品好きだなー。
それぞれ独立したような話でありながら、でもどこかで繋がっている短編。


・「先生、キジがヤギに縄張り宣言しています!」 小林朋道

相変わらず先生の周りには面白い動物事件が満載だ。
今のところ、このシリーズはこれが最新刊?


・「レッドデータガール 夏休みの過ごしかた」荻原規子

シリーズ3作目?
前作までの話を結構忘れちゃってたんだが。
今作では、主人公が旅行します。


・「哄う合戦屋」北沢秋

時代物。
孤高の合戦屋を描いた作品。結構面白かったです。
時代物をあまり読まない人でも、楽しめそう。


・「桜の森の満開の下・白痴 他十二篇 」坂口安吾
岩波文庫。
坂口安吾の作品を読んだのは初めてだったけど、幻想的で怪奇的な雰囲気を持った作品が面白かった。


・「夜明けの街で」東野圭吾

不倫はいけないよ、という話(笑)
どんでん返し、とは違うかもしれないけれど、思ってもいなかったラスト。
その事件のラストより、一番最後に描かれているシーンが怖いんですけど…


・「被取締役新入社員」安藤 祐介

あまり期待せず読み始めたのだけど、なかなか面白かった。
まあ、ファンタジーだよな(笑)馬鹿馬鹿しいと言えば馬鹿馬鹿しいんだけど、それがいいのかも。
テンポよく読める。


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

春木

Author:春木
兵庫出身・在住。人見知りの激しい小心者。極度の口下手。
甘いもの、読書(特にミステリ)、音楽鑑賞(邦楽、男性ボーカル、歌詞が日本語の曲)、動物が好きです。
その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください→こちら
コメント・拍手大歓迎!もらえると喜びますよ~!

ブログのカテゴリ分けは結構曖昧なので、ブログ内検索機能を活用して頂けると良いかも。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書メーター
春木の最近読んだ本
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。