スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


NEW WORLD

(2011-09-15)
一週間連続更新・その四日目。

FoZZtoneの2枚組アルバム、「NEW WORLD」の感想を、書こう書こうと思って書きそびれてた。
もう発売してから2ヶ月経っちゃいましたね(笑)
発売日に買ったのに。

今更ですが、感想。

まずDisk1・「ロードストーンズ」。
オーダーメイドアルバムの曲+新曲という構成。
私がオーダーメイドアルバムに入れなかった2曲4Dとslow flickerが入っているのが嬉しい!
2曲とも、本当は外したくなかったもの。
悩みに悩んで外したので、こうやってきちんとCDで聴くことができて非常に嬉しい。

このDisk1は、「FoZZtoneのオーダーメイドアルバム」だと思っている。
「俺たちの選曲はこうだけど、どう?」といった感じだと。
「俺たちの選曲は素晴らしいだろ?」と。

なんだか悔しくなるよね。だって格好良い選曲、曲順なんだもん!
や、自分のオーダーメイドアルバムの選曲曲順も、自信を持って素晴らしいと思ってますけど(笑)

自分のオーダーメイドアルバムに入れていて聴き慣れたはずの曲が、このアルバムで聴くと、また違った雰囲気に聴こえてくる。
新鮮な感じだ。

新曲もみんな格好良い曲ばかりだし!
ENEMYが凄く好きだ。

Disk2は「組曲 白鯨」。
白鯨という曲を解体再構築して組曲にした作品。
組曲って、どんな作品に仕上がっているんだろう?と発売前からかなり楽しみにしていたんだけど。
これがまた、かなり格好良いんだ!
白鯨という曲に元々あった歌詞・メロディもあり、その中に新しい歌詞とメロディがあり。
元々白鯨という曲は壮大な雰囲気がある曲だったけど、さらにその世界が広がっている。
音楽を聴いていると言うより短編映画を見ているようだ。
組曲の中の1曲だけを取り出して聴くことも、それぞれ単体でも1つの曲としてきちんと成立しているからできるけど、そうはせずに最初のIshmael saidから最後のtempestoso~codaまで、一気に聴きたい。

これ、最初から最後まで、通してライブで聴いてみたいなぁ。
途中でMCとかも挟まずさ。
きっとかなり格好良いと思う。


組曲の中の1曲、missing massのPVをリスナーから募集、なんて面白い企画もやっているんですね。
この曲で募集するというのも凄いなぁ。
どんな作品が集まるんだろう。
私も才能と知識があれば応募してみたいが、残念ながらどちらもない(笑)


このNEW WORLDというアルバム、ジャケットデザインやアートワークも素敵なんだよ。
歌詞は全て縦書きで短編小説のよう。
4Dの歌詞だけが横書きだけど、これは数学の問題集見てるみたいで面白い。
ブックレットの紙質も好きだ。
こだわってるよなぁ。
渡會さん、ほんと絵が巧いよなぁ…凄いわ。
いつイラストレーターやデザイナーに転職しても、やっていけますよね。
多才な人だ。
渡會さんの絵、好きです。
好きなイラストレーターは渡會さん、と言っても、構わないでしょうかね?
実際そう思っているんですが。
彼はミュージシャンであると同時にイラストレーターでもあると思っている。


とりあえずFoZZtoneは格好良い。
これは間違いない。


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

春木

Author:春木
兵庫出身・在住。人見知りの激しい小心者。極度の口下手。
甘いもの、読書(特にミステリ)、音楽鑑賞(邦楽、男性ボーカル、歌詞が日本語の曲)、動物が好きです。
その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください→こちら
コメント・拍手大歓迎!もらえると喜びますよ~!

ブログのカテゴリ分けは結構曖昧なので、ブログ内検索機能を活用して頂けると良いかも。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書メーター
春木の最近読んだ本
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。