スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


The Water Is Wide

(2011-09-13)
1週間連続更新、その2日目。


先日、Superflyの「Wildflower」を購入しました。
正式には「Wildflower&Cover Songs:Complete Best‘TRACK3'」ですか。
目当てはDISC2の最後のトラックですね。
peridotsがコーラスで参加しているThe Water Is Wideですね。
言わずもがな、ですかね(笑)

この間、ペリのコーラス目当てで「Beep!!/Sunshine Sunshine」買っちゃったのでね。ならばもう、こっちも買っちゃうか、と。

発売されたの、ちょうど1年前くらいなんですね。
「僕らの音楽」にペリさんも出るってんで、大はしゃぎしてましたよね(笑)

あ、あと、これが発売された頃に近くの某家電量販店に行ったら、コンポの試聴用のCDにこのDISC2が置いてあったので、ONKYOの高価なコンポで、大きな音量でひたすらThe Water Is Wideを流す、なんて馬鹿なことをやったりしてました。
電気屋さんで何をやってんでしょうね1年前の私は(笑)
や、でも高いコンポだから凄く音も綺麗でさー。
大音量で流すな、というのが無理ですよ(笑)

改めて家のコンポで聴いたThe Water Is Wide、志帆さんとタカハシさんの声の重なりが、本当に美しい…!
こんなに美しい歌があるのか、というくらい美しい。
特に、“And neither have”のhaveの所!この部分の声の重なり方がたまらなく好き!思わず鳥肌が立つくらい綺麗だ…
あと、間奏のコントラバスの音も好きだなー。

それにしても、このカバー曲集、豪華な演奏者陣だなぁ。
「Rock And Roll Hoochie Koo」とか「Bitch」とか、参加しているのが本当に豪華メンバーだ…。凄いなぁ…。


あ、そう言えば、The Water Is Wideの方のクレジットでは「peridots」、Different Waysの方のクレジットでは「PERIDOTS」表記なんですね。
バンドは大文字、アコースティックは小文字、という法則をここでも使っているのか?
それとは関係なくたまたま表記が別なのか?
どうなんでしょ(笑)


peridots、ニューアルバムのレコーディングが順調に進んでいる模様。
光太郎さんがマメにツイートしてくださるんで、状況が解って有り難い!
ほんと、ツイッターがあって良かったなぁ…
1stの時と同じく、光太郎さんをはじめとするレコーディングに参加されてる方のツイートで、状況を知る日々ですよ(笑)

あ、でもタカハシさんもブログ更新してましたね。
レコーディングやっとるがなしかし、って(笑)
これ更新された日、私の誕生日だったので、なんだか嬉しかったり。

その前の記事に書いてあった「1曲大所帯の曲がある」って言葉が気になるなぁ。

twitterのperidots公式にも、レコーディングメンバーの写真、載ってましたね。
なんとも素晴らしい面子!!
1stと同じメンバーに加え、浦さんも参加されてるのね!!
これはますます、楽しみだ…!!
このメンバーで、素晴らしいものができないはずないだろ、という。
期待するなと言うのが無理です!


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

春木

Author:春木
兵庫出身・在住。人見知りの激しい小心者。極度の口下手。
甘いもの、読書(特にミステリ)、音楽鑑賞(邦楽、男性ボーカル、歌詞が日本語の曲)、動物が好きです。
その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください→こちら
コメント・拍手大歓迎!もらえると喜びますよ~!

ブログのカテゴリ分けは結構曖昧なので、ブログ内検索機能を活用して頂けると良いかも。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書メーター
春木の最近読んだ本
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。