スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぶらぶら金沢旅行記

(2011-04-13)
拍手ありがとうございました!

ちょっと更新、間が空いてしまいましたね。

1週間前は金沢でウキウキしていたのだなぁと思うと、1週間って早いなぁと思ったり。
ライブのMCで、sleepy.ab成山さんが「物販」と言おうとして噛んで「ばっぱん」って言ってたなぁ、というのをなぜか1週間たって思い出したり。


金沢は、行ってみたい土地№1でして、今回遠征を決めたのもそれが大きな要因でした。
折角なので、金沢旅行についても記録に残しておきましょう。


4月6日

8時40分大阪発の高速バスに乗っていくために、5時半起き。6時半には家を出発。
高速バスで金沢まで、途中休憩を挟みつつ4時間半ぐらいってとこですかね。
バスの中ではほぼ寝てました。途中、ふと目を覚まして外を見ると、道の端に雪が残っていたり、雪を頂いた山が見えたり。

金沢到着後、まずホテルの場所と会場のvan van V4の場所を確認。(会場まで徒歩20分ほどのホテルに泊まりました)
今回は関係ないけれど、金沢AZも見つけた。いつか行く機会があれば、AZには迷わず行けます(笑)


その後観光開始。
まずは金沢21世紀美術館へ。
ここは絶対行こうと決めていた場所ですからね。美術館好きとしては外せない。
企画展もやっていて、それも気になったのだけど今回は常設展だけ見てきた。
面白かったですねー。期待通り。今回はちょっと早足で見て回ったので、次回来ることがあれば、もう少しゆっくり見たいな。

あと、無料で見られる企画展、みたいなのもやっていて、昭和の置時計がずらっと展示されていたんですけど、それも見ました。時計もあんな風にたくさん、綺麗に並べると圧巻ですね。立派なアートだわ。

ショップにてポストカードとストラップ、あと米粉のクッキーが売っていておいしそうだったので購入し、美術館を後に。


次は兼六園へ。金沢観光の定番。
団体観光客、多すぎる(笑)あっちにもこっちにも団体さん。
しばしば、団体さんに私の進路を阻まれました。
兼六園、想像していたよりも狭かったです。もっと広々としたものを想像していました。
まあ、観光地ってこんなものだよね、という感じ(笑)
天気がすごく良かったので、展望台から見える景色はとても綺麗でした。




兼六園の白鷺。

兼六園のお土産屋さんで見つけた加賀麩、何気なく袋の裏の表示を見たら「原産国 中華人民共和国」と書いてあって、非常に切ない気分になりました…(笑)


兼六園を出た後は、ホテルにチェックイン→ライブへという流れで、この日は終了。



4月7日

ホテルをチェックアウトし、目的地へと向かっててくてく歩いている途中、時間を確認しようと思って腕を見たら、…ホテルを出る時は確かに腕にはめていたはずの腕時計が、ない。
!?
まさか、落とした!?
この日もいい天気で、途中で暑くなって上着を脱いだ。その時に脱いだ上着の袖に引っかかって落ちた、というのが一番可能性が高い。
来た道を引き返し、最後に時計で時間を確認した記憶のある場所まで戻って探してみたものの、結局見つからず…。
ねじ巻き式の古い腕時計で、大事に使っていただけに痛手…買おうと思っても、もう絶対買えないだろう…
そして、時計を探してウロウロしているうちに、道を間違えてしまい、再び元来た道を逆戻り。
今日はなんだかついてないなぁ、と思いつつ、気を取り直して観光へ。

7日の最初の目的地は、ひがし茶屋街。
古い町並み、大好きなのでねー。見ておきたいな、と。





まさしくこれ、テレビなんかでよく見る景色。

ひがし茶屋街で見つけてふらりと入店した和雑貨のお店「鶴亀」さん。
打っている品がどれもこれも可愛くって!
欲しいもの全部買ってたら破産しちゃうな、って(笑)
可愛い雑貨を眺めているうちに、機嫌が直る。単純です。
このお店で、ポストカード、タオルハンカチ、手ぬぐい購入。ブックカバーもすごく可愛くて、欲しかったんだけど今回は諦め。


次は近江町市場へ。

近江町市場へ行く途中、古い銀行を無料開放している場所があったので、ぷらっと入って見たり。町民文化館て名前だったか?
特に何が展示してあるわけでもなかったですが、古い建物好きなので、なかなか面白かったです。

近江町市場、特に何を買うわけでもないんですが、ぶらぶら見て歩いているだけでも楽しい。
市場の雰囲気って好きです。
途中、お兄さんにカニをすすめられましたが、ごめん、カニあんまり好きじゃないんだ…(笑)
嫌いなわけではないんだけど、食べるの面倒くさい(笑)それにカニを買うようなお金、持ってませんって。


それから、近江町市場近くにある雑貨屋さん、「コニーズ・アイ」へ。
金沢のガイドブックに載っていたお店で、ちょっと気になったので。
そんなに大きなお店ではないですが、こだわりの感じられる雑貨が揃っていて、素敵なお店。
今回は何も買わずに店を出ましたが、もし家の近くにこんな店があったら、通っちゃいそうだ。


そしてその後、金沢駅へ。最終目的地です。

ガイドブックで見つけたドーナツ屋さん「アンファン・ニュアージュ」の金沢ドーナツ(焼きドーナツ)が気になったので、お土産で購入。

そしてもう一軒、ガイドブックで見てどうしても気になっていたお店、「不室屋カフェ」へ。
加賀麩のお店、不室屋さん直営のカフェで、麩を使ったスイーツなどが食べられるお店なんです。
ガイドブックに載っていた生麩あんみつがすごくおいしそうで、どうしても食べてみたい!と思いまして。
生麩、大好きなんですよ。
で、その生麩あんみつを食べる気満々で行ったんですが、実際にお店に行くと生麩を使ったパフェもあって、それもとてもおいしそう。
あんみつとパフェ、どっちにするか迷って、結局パフェに。





「不室屋パフェ」

手前の三色団子みたいなのが、生麩です。
上に刺さっている丸いおせんべいみたいなのも、お麩ですよ。
凄くおいしかったー!!また食べたい!!


不室屋カフェを出た後、お土産を物色するため専門店が集まる一角に立ち寄ったら、あら、不室屋さんがあるじゃないですか。
先ほど食べたパフェの中にも入っていた、「おやつ麩」が美味しかったので、お土産用にひとつ購入。メープルとチーズ味があったのだけどメープルの方。
生麩も売っていて心ひかれたのだけどねー。長距離持って帰るのには向かないかな、と。


仕事場用のお土産も購入した後、帰りは特急サンダーバード。
ふと、前日のライブでのPredawnの「サンダーバードのお姉さんの制服が格好いい」というMCを思い出して、見てみたら、確かに格好良かったです(笑)


金沢は、ほんといい街でした。
絶対、また行きたいなぁ。
今回は行けなかった場所、行きたかったお店、たくさんあるので。
今すぐにでも、もう一度行きたい。
いつかまた、必ず。またライブ遠征ついでになるかもしれないし、完全に観光だけで行くかもしれないし。
また行きたいです。


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

春木

Author:春木
兵庫出身・在住。人見知りの激しい小心者。極度の口下手。
甘いもの、読書(特にミステリ)、音楽鑑賞(邦楽、男性ボーカル、歌詞が日本語の曲)、動物が好きです。
その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください→こちら
コメント・拍手大歓迎!もらえると喜びますよ~!

ブログのカテゴリ分けは結構曖昧なので、ブログ内検索機能を活用して頂けると良いかも。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書メーター
春木の最近読んだ本
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。