スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本日サービスデー

(2011-01-21)
拍手ありがとうございました!


道尾秀介さん、直木賞受賞おめでとうございます!!
自分の好きな作家さんが受賞すると、やっぱり嬉しいですね。
受賞作はまだ読んでないので、早く読みたいなー。でも図書館だと、予約がいっぱいになるんだろうなぁ。


最近読んだ本の感想です。


・「本日サービスデー」 朱川湊人

短編集です。ブラックな話から、ちょっと感動できるような話まで、幅広く。
個人的には、タイトル忘れちゃいましたが、幽霊の話が好きです。
読み始めた時は、ホラーか感動系かどっちかかな、と思ってたんですが、感動系+ギャグだった(笑)
読みながら吹き出してしまった箇所が何か所か。こんな幽霊、いたら楽しそう…
最後の一文がツボです。最後の最後でまた吹き出しちゃった(笑)
あとは、表題作になっている本日サービスデーも好きだな。


・「シューマンの指」 奥泉光

ピアノの知識があればもっと楽しめたんだろうなー。
この人の作品は初めて読みましたが、なんかちょっと、文章が読みづらくて…
読むのに時間が掛かっちゃった。
主人公の手記という形で物語が進んでいくので、わざとそういう文章にしているのか?
でも、ラストに向かう展開は面白かったです。そういう結末なのか!と。
あと、装丁が好きだなー。ピアノの鍵盤が描かれたカバーですが、一か所白鍵部分に血が付いていて。
鍵盤の方は絵だとわかるけど、血痕は妙にリアルで。
時々、自分がいつの間にか手に怪我でもしてその血が付いてしまったんじゃないかとびっくりしました。


・「リレキショ」 中村航

「姉さん」と二人暮らしをしている主人公が、ガソリンスタンドでバイトを始めて…というような話。
ものすごく簡単に言えば。
淡々としているようで、独特の不思議な雰囲気と温かさが流れている作品。
この作品は結構好きだなー。
文章も読みやすくて。すっと頭に入ってくる。


・「ゴールデンスランバー」 伊坂幸太郎

やっと文庫化したので購入、読了!
なんだか、伊坂作品読むの久しぶりな気がするけど、やっぱり面白いな!
「総理大臣が暗殺され、その犯人という濡れ衣を着せられた男が逃げる」という、簡単に説明すればそんな話。
ハラハラドキドキさせられるスピード感があると同時に、伊佐幸太郎作品らしい、軽やかなテンポの良さもあり。
登場人物たちの会話や、文章のテンポ、たまらないなー。
ラストがすごく好き。


・「夏休み」 中村航

季節外れなタイトルだ(笑)
評するならば、「面白いけど面白くない」。
なんでしょうね、この人の作品、面白いなーと思うものと、「面白いけど面白くない」と感じるものがあるんですよね。
さっき感想描いたリレキショは面白かったんだけど。
この作品は、なんというか…だから何?という感じが付きまとう。読んでてたまにいらっとする。けれど会話や登場人物の会話が面白くてクセになる。
評価するのに困るんですよ、面白いんだか面白くないんだか、自分でもよくわかんない(笑)


・「魔所 イタコ千歳のあやかし事件帳2」 堀川アサコ

シリーズ2作目。
前作が面白かったので、2作目が出ているのを見つけた時は嬉しかったです。
昭和初期を舞台にした、イタコの出てくる「オカルティック・ミステリー」。
今回は短編集。ホラー色が強い作品と、ミステリー色が強い作品と、半々ずつくらい入ってます。
ホラーといっても、そんなにおどおどろしいものではないです。
「これはこの世のことならず」という話は、思わずジーンとしてしまう。
「白い虫」はちょっと気持ち悪かったな(笑)
このシリーズはもっと続きそうですね?楽しみだ。


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

春木

Author:春木
兵庫出身・在住。人見知りの激しい小心者。極度の口下手。
甘いもの、読書(特にミステリ)、音楽鑑賞(邦楽、男性ボーカル、歌詞が日本語の曲)、動物が好きです。
その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください→こちら
コメント・拍手大歓迎!もらえると喜びますよ~!

ブログのカテゴリ分けは結構曖昧なので、ブログ内検索機能を活用して頂けると良いかも。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書メーター
春木の最近読んだ本
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。