スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


しあわせは子猫のかたち

(2010-08-29)
拍手ありがとうございます!

今日はRUSH BALLの開催日でしたが・・・行ってませんよ、私は。
行きたかったよー!!
サカナクションがトリじゃなければ、行こうかと思っていたんだけどねぇ。
トリまで残っている時間はないんだ・・・!!
サカナ以外も豪華なメンバーだけど・・・でも行ったからにはサカナを見ずには帰れない・・・でもトリの最後まで見る事はできない・・・ということで諦めました。
あぁ、夏フェスでサカナクション、見たかった・・・
今年も結局、ひとつも夏フェス行けずじまいかぁ。


最近読んだ本の感想です。


・「ふたつめの月」 近藤史恵

謎の老人・赤坂が、主人公の久里子が巻き込まれる事件の謎を解き明かす・シリーズ2作目。
今回も短編で、3編収録されています。
このシリーズは、もう続かないのかな?
赤坂老人のその後や、久里子の恋の行方、等々、気になることも多いけど・・・
でも、このままシリーズ続かないほうが、綺麗に終わるかな、という気もする。
でももし続編が出るのだとしたら、読みたいなぁ。


・「失踪HOLIDAY」 乙一

積読本がなくなったので、以前に読んだ家にある本を再読。
この、失踪HOLIDAYに収録されている、「しあわせは子猫のかたち」という作品が、大好きなんですよ!
短い話なんですけどね。
もう、読みながらうるうるしてしまって・・・読むのはこれが三回目くらいなのに・・・
本当にいい話なんです。オススメ!
表題作の失踪HOLIDAYも面白いですよ♪主人公の少女が、狂言誘拐を企てる話なんですけど、どんでん返しの結末です。


・「たまさか人形堂物語」 津原 泰水

たまさか人形堂という、人形の修理を行う店(小売も行っている)を舞台にした、短編集。
登場人物の紹介等ほとんどないままいきなり物語の世界に放り込まれた感じで、最初は戸惑った。
でも、すぐに物語の世界に引き込まれました。
紹介がなくても、読んでいくうちに登場人物たちがどういう人物なのか解ってくる。
人形が主題になっている話ですけれど、人形の知識がまるでなくても楽しめます。
ミステリー要素も少しあるし、面白いなぁ。
続編とか出るなら、読んでみたいですね。


・「落下する緑」 田中啓文

ジャズテナーサックス奏者・永見緋太郎が謎を解決する、日常の謎系ミステリの短編集。
といっても、ミステリーだ!と肩に力を入れる必要は全くありません。
ミステリーを読まない人でも楽しめると思います。気軽に読める感じ。
収録作はどれもジャズに絡んだ話になっていますが、ジャズに詳しくなくっても楽しめますよ♪
ちょっと変人・天然ボケなんだか切れ者なんだかよく分からない永見のキャラも面白いです。
いとつだけ、トリックと言うか結末に、「それはありえへんやろ!!」と突っ込みを入れたい所があるのですが、それを書いてしまうとネタバレになるので・・・自分の心の中だけで突っ込んでおきます(笑)
今日、続編も図書館で借りてきたので、読むのが楽しみ。



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

春木

Author:春木
兵庫出身・在住。人見知りの激しい小心者。極度の口下手。
甘いもの、読書(特にミステリ)、音楽鑑賞(邦楽、男性ボーカル、歌詞が日本語の曲)、動物が好きです。
その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください→こちら
コメント・拍手大歓迎!もらえると喜びますよ~!

ブログのカテゴリ分けは結構曖昧なので、ブログ内検索機能を活用して頂けると良いかも。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書メーター
春木の最近読んだ本
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。