スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


告白

(2010-05-11)
DOESの「バクチダンサー」かっこいいですね。


最近読んだ本の感想です。
また溜まってる・・・


・「アカペラ」 山本文緒

この人の本を読んだのは初めて。三話収録されています。
個人的には、あまりピンとこなかったなぁ。
2話目に収録されている話が、一番良かったかな。
表題作になっている「アカペラ」に、「猫の12歳は人間の42歳」というような記述があるけど、猫の12歳はもっと年寄りだー。


・「赤い月、廃駅の上に」 有栖川有栖

鉄道をテーマとした、短編集。どの話にも、電車・鉄道が出てきます。
ファンタジー風味のものもあれば、ホラーもあり。
鉄道が特に好きではなくとも、楽しめる。面白いです。
表題作となっている、「赤い月、廃駅の上に」が、私は一番印象に残った。これはホラー色が強い作品。
あと、カバー写真が印象的です。


・「そこへ届くのは僕たちの声」 小路幸也

とても小路幸也っぽい感じだなー。
小路流ファンタジーというか。
結構面白く読めたけれど、ラストはちょっと甘いかなー。
や、でもこの作風で厳しくされても困るか(笑)


・「告白」 湊かなえ

ずっと読んでみたいと思っていた作品。
文庫化されていたので購入。
評判どおりの凄い作品だわ、これは。
すっごいなー・・・面白い。何だこの作品は。
読後感の悪さも凄いものがあるけど(笑)
主人公、女性教師のことですけど、もう守るものがない故の容赦のなさ、なんでしょうね。
映画化ということだけど・・・これの映画はあまり見たくないなぁ(笑)


今回はとりあえずここまで。


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

春木

Author:春木
兵庫出身・在住。人見知りの激しい小心者。極度の口下手。
甘いもの、読書(特にミステリ)、音楽鑑賞(邦楽、男性ボーカル、歌詞が日本語の曲)、動物が好きです。
その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください→こちら
コメント・拍手大歓迎!もらえると喜びますよ~!

ブログのカテゴリ分けは結構曖昧なので、ブログ内検索機能を活用して頂けると良いかも。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書メーター
春木の最近読んだ本
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。