スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


WILL

(2010-04-15)
拍手ありがとうございました!

本当に気候が安定しませんね、今年は。
桜も散ったと言うのに、何だこの寒さは。東京は最低気温が6度とか?
地元の最低気温は4度でした・・・最高気温が10度とか、そんなもん。
寒い。


さて、今日こそは(笑)、最近読んだ本の感想です。


・「妖怪変化 京極堂トリビュート」

タイトルどおり、京極堂のトリビュート本。
これを「小説」としてカウントしていいものかどうか、悩みますが(笑)
ま、一応小説も載っているので。
西尾維新の話が好きですね。あさのあつこのは、雰囲気はすごく出ているが、ちょっとあっさりしてるかも。
あと、小説ではないですが、諸星大二郎のマンガ、面白かったです。


・「モップガール」 加藤実秋

主人公の桃子がバイトすることになったのは、「ワケあり物件」も扱う掃除屋。
掃除を請け負う中で、妙な事件に巻き込まれて、それを解決していく・・・
とまあ、物凄く大雑把に説明すれば、そんな感じ。
バイト先の社長のキャラクターが面白い。犬命の大の犬マニアなのに、犬にアレルギーがあって近づくことができない、ストレスが溜まると、「大」という字にことごとく点を打って「犬」という字に変えてしまう、って言う(笑)
面白すぎる、この人(笑)
そして、物凄く続きが気になる終わり方。
続編出ますよね?続き出なかったら困りますよ、このラスト(笑)


・「WILL」 本多孝好

MOMENTの続編的作品。
葬儀屋の森野が主人公です。
これは良かった。すごく良かった。
死者を想う、生者の想い。生者を支える、死者の想い。
淡々と語られるその世界は、酷く優しい。
そしてラスト。不覚にも、なんだかウルッときてしまった。
神田・・・格好よすぎるだろ、お前。優しすぎるだろ。素敵過ぎるだろ。
人の想いは、皆不器用で、この上なく優しい。


・「からくり夢時計 -DREAM∞CLOCKSー」 川口雅幸

家にあったから読んだ。
「虹色ほたる」の人だね。
虹色ほたると、基本的な設定が似てるなあ。片親をなくした男の子が主人公で、タイムトリップしてしまう、っていうのが。
まあ、決して同じ設定をなぞっただけの作品ではないし、読んでみれば結構面白いんですけどね。
大人も子供も楽しめる作品です。


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

春木

Author:春木
兵庫出身・在住。人見知りの激しい小心者。極度の口下手。
甘いもの、読書(特にミステリ)、音楽鑑賞(邦楽、男性ボーカル、歌詞が日本語の曲)、動物が好きです。
その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください→こちら
コメント・拍手大歓迎!もらえると喜びますよ~!

ブログのカテゴリ分けは結構曖昧なので、ブログ内検索機能を活用して頂けると良いかも。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書メーター
春木の最近読んだ本
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。