スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


有頂天家族

(2010-02-04)
FM802の携帯課金サイト、802.DJのビンゴゲームで、図書カードが当たりました!
やったー!嬉しいな嬉しいな♪
早く届かないかな~


最近読んだ本の感想です!


・「有頂天家族」 森見登美彦

もりみーの作品は癖が強くてちょっと苦手…という人でも、これなら読めるかも?
私、森見作品の中でこれが一番好きかもしれんわ(笑)
狸の話です。狸やら天狗やらがわさわさ出てきます。
登場人物…登場狸?が個性豊かで面白い。
一見しっかり者、でも実は器が小さくすぐ錯乱する長男、矢一郎、狸でいるのをやめて蛙になってしまった次男、矢二郎、楽しいことが好きな阿呆の三男、矢三郎、気が弱くてすぐに尻尾を出してしまう四男、矢四郎。
ちなみに主人公は矢三郎。
この兄弟以外の登場人物たちも、みんなキャラが濃い。
そんな狸たちの繰り広げる、阿呆なドタバタが、なんとも面白いです。


・「チョコレートビースト」 加藤実秋

club indigoシリーズ第二弾。
文庫化してたので購入。
そういえば、シリーズ一作目の「インディゴの夜」、昼ドラでやってますね。見ていませんが。時間的に見られないし。1回だけ、見たかな。
二作目の「チョコレートビースト」には、四話収録。
相変わらず様々なトラブルに巻き込まれている、club indigo。
私は一番最初に入っている「返報者」が一番好きかなー。


・「ゆくとしくるとし」 大沼紀子

図書館にて、カバーのイラストに惹かれて、借りてみた。
タイトルにもなっている「ゆくとしくるとし」と、「僕らのパレード」の、二話が収録されています。
「ゆくとしくるとし」の冒頭の、オカマのくだりに思わず吹き出しそうになった(笑)
一年振りに実家に帰ったら、見知らぬオカマが母とコタツでくつろいでる、って、凄い状況(笑)
笑えるけど、ちょっぴり泣ける、そんな話。
「僕らのパレード」も、好きだなぁ。優しくてほわんと暖かくて、読んだあとに心が軽くなるような、そんな作品でした。


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

春木

Author:春木
兵庫出身・在住。人見知りの激しい小心者。極度の口下手。
甘いもの、読書(特にミステリ)、音楽鑑賞(邦楽、男性ボーカル、歌詞が日本語の曲)、動物が好きです。
その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください→こちら
コメント・拍手大歓迎!もらえると喜びますよ~!

ブログのカテゴリ分けは結構曖昧なので、ブログ内検索機能を活用して頂けると良いかも。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書メーター
春木の最近読んだ本
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。