スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本の感想&ダ・ヴィンチ1月号

(2009-12-16)
風邪っぴきDaysを送っております。
日曜に咳が出始め、あ、ヤバいなとは思ったんですが。
熱はないのですが、咳と鼻づまり、喉の痛みがあります。今年は、こういう咳が続く風邪をよくひいてる気がする…

最近読んだ本の感想。


・「阪急電車」有川浩

関西人にはお馴染み阪急電車。あの色が可愛いですよね~
私は沿線に住んでないので、利用する機会が余りないんですが…
そんな阪急電車に乗る人々の物語。
電車の中で、通りすがりの人に影響を与えたり与えられたり。出会ったり別れたり。
実際に、電車に乗ってるときに私が、知らず知らずの内に誰かに影響を与えたりしているのかな?
たまに、作中のえっちゃんの話みたいに、面白い会話が聞こえてくることは、確かにありますよね。
阪急電車をよく利用される方は、是非読んでみてください♪面白いですよ。


・「キノの旅XⅢ」時雨沢恵一

はや13作目か~。
今回の後書きは、インタビュー形式ですね。
時雨沢恵一の人となりが知れます。
それにしても、よくもまぁこんなに毎回毎回、面白い後書きのネタを思いつきますね。
感心します。
あ、これじゃ、キノの旅の感想じゃなくて、後書きの感想だ(笑)
まぁいいか(笑)


・「フィッシュストーリー」伊坂幸太郎

やっと文庫化したー!
ずっと待ってたんですよね!
伊坂幸太郎の、短編集。シリーズ物以外の短編が収録されています。
シリーズ物以外と言っても、伊坂作品でお馴染みのあの人やらこの人やら、たくさん出てきて楽しいです♪
特に黒澤さん、よく出てきますね。黒澤さん好きです。いそうでいない、素敵な大人の男性、って感じで。
表題作のフィッシュストーリーが、個人的に一番好きです。
一番最後に入っている、ポテチも良かったな。

毎年この時期だけは買う、本の雑誌「ダ・ヴィンチ」。今年も買ってきました。
この時期だけ買うのは、ブック・オブ・ザ・イヤーが載っているからです。
ブック・オブ・ザ・イヤー目当てで買ってきたダ・ヴィンチを、パラパラとめくっていると、おっ、中村佑介さんのインタビュー発見!
「今年ひとめ惚れした本」を選んでおられます。
中村さん、この間のトップランナーに出演されてましたね。ばっちり見ましたよ。
想像以上に、興味深い人でした。いろんな話が聞けて面白かったな。兵庫出身だということを初めて知って、親近感。


更にダ・ヴィンチをめくっていくと、音楽コーナーに大橋トリオのインタビューが!
ぜんぜん知らなかったー、載ってるなんて。
たまたま買ったら、たまたま好きなアーティストが載ってるなんて、ラッキーだ♪

そのトリオさんのインタビュー記事の下にある、ニューリリースのディスクレビュー。
紹介されている8枚のCDの中に、sleepy.abの「paratroop」が。
あ、これ買いました。最近、寝る前はずっとこのCD聴いてます。良いです。
ダ・ヴィンチの音楽担当さんとは、趣味が合うかもしれませんね~。

音楽雑誌以外で、自分の好きなアーティストや好きなCDが取り上げられているのを見つけると、音楽雑誌で見つけるよりも嬉しい気分になるような気がします。


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

春木

Author:春木
兵庫出身・在住。人見知りの激しい小心者。極度の口下手。
甘いもの、読書(特にミステリ)、音楽鑑賞(邦楽、男性ボーカル、歌詞が日本語の曲)、動物が好きです。
その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください→こちら
コメント・拍手大歓迎!もらえると喜びますよ~!

ブログのカテゴリ分けは結構曖昧なので、ブログ内検索機能を活用して頂けると良いかも。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書メーター
春木の最近読んだ本
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。