スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


乱鴉の島

(2008-11-15)
VINTAGE TICKETからお届けものが。
NORTHERN EDGE TOUR 08のチケットが届きました。11月23日の大阪公演の。
VINTAGE TICKETの先行で取ったのです。
なかなかチケット届かないんで、小心者の私は「お金振り込んだよな・・・?住所とか氏名とか間違って登録したなんて事ないよな・・・?」と心配していたのですが(冗談じゃなく、本気で心配してました)、ちゃんと届いてよかったです。
整理番号、割と良い方かも。滅茶苦茶いい訳じゃないけど。
サカナクションが一番の目当てです。楽しみです。
monobrightも結構好きなので楽しみです。
シュリスペイロフは初めてなので、どんな音を聴かせてくれるか楽しみです。
要するに、楽しみです(笑)
母に「それ何?ライブのチケット?」と、またライブかよとでも言いたげな冷めた視線を送られた気がしますが、気にしてはいけません。きっと私、ライブに行かないと養分を与えられない植物のようになって萎れてしまいますよ。枯れちゃいますよ、きっと。


さて。最近読んだ本の感想です。「年間百冊」の目標目指して黙々と読んでおります。

・「乱鴉の島」 有栖川有栖
火村シリーズの長編。文庫化するのを待とうと思っていたのに、図書館で借りて読んじゃった・・・
待ちきれなかったんだい。火村先生に会いたかったんだい。
火村先生好きだ!(ミーハーですみません)
今作は、クローン人間の話なんかも出てきて、少しSFチック。
といってもSFではないですよー。しっかりミステリーです。
結末には、「えーっ、そんなことで!?」とビックリしましたが。でもやっぱり面白い。
作中に出てくる「ケシテモウナイ」というフレーズが印象的。
とりあえず火村先生が好きです・・・(笑)


・「キノの旅XII」 時雨沢恵一
キノの旅・・・えーと、何巻?12巻だっけ?ローマ数字がいまいち読めません、私(笑)
12巻だね、うん。12巻。凄いねもう12巻だよ。
いつもながらキノの旅は、短い話の詰め合わせなので、さーっと読めていいです。
面白いしね。
イラスト可愛いしね。
テンポよく読めるのでホント良いわ。
今作の中では、「雲の前で」が気に入っています。


・「超・殺人事件 推理作家の苦悩」 東野圭吾
えーっと、これはギャグですね。東野さん、遊んでます?っていう感じですね(笑)
「東野圭吾のミステリー」を期待してよんじゃ駄目です。そんな期待をして読むとがっかりしますよ(笑)
ギャグです。もうこれは。
推理小説が出てくるギャグ小説です。ちなみに短編集です。まあ、こんな調子の長編を書かれたら面白いでしょうが困りますね(笑)
収録作の中で個人的に一番好きなのは、「超税金対策殺人事件」ですかね。もう無茶苦茶すぎますよ(笑)。この「超税金対策殺人事件」の、一番最後の一文、“どうしよう。”っていうのがねー、ホントにどうしよう?って感じで好きですねー(笑)
あとは、「魔風館殺人事件(超最終回・ラスト五枚)」なんかも、ラストの一文に「えっ、そんな終わり方かよ!?」って思わずツッコミそうになりました(笑)
なんかもう、全体的に無茶苦茶です。


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

春木

Author:春木
兵庫出身・在住。人見知りの激しい小心者。極度の口下手。
甘いもの、読書(特にミステリ)、音楽鑑賞(邦楽、男性ボーカル、歌詞が日本語の曲)、動物が好きです。
その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください→こちら
コメント・拍手大歓迎!もらえると喜びますよ~!

ブログのカテゴリ分けは結構曖昧なので、ブログ内検索機能を活用して頂けると良いかも。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書メーター
春木の最近読んだ本
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。