スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏ですねぇ。

(2008-07-06)
暑いですねぇ・・・
梅雨はどこに行っちゃったの?今年は空梅雨ですね・・・
昨日から、蝉が鳴いています。今も鳴いています。もうすっかり夏の様相。これからどんどん蝉が増えますよ~。


最近読んだ本の感想です。

・「夜市」 恒川光太郎
私の好きな作家に「こうたろう」は二人いますが、そのうちの一人、恒川光太郎のデビュー作。(ちなみにもう一人の「こうたろう」は伊坂幸太郎。)
前に図書館で借りて読んだんですが、文庫化したので購入しました。ハードカバーと同じカバーデザインでよかった。このカバーデザイン好きなのです。
この、淡々とした奇怪な感じと言うか、淡々とした不思議さと言うか、独特の雰囲気が好きです。
「夜市」も好きなんですが、一緒に収録されている「風の古道」の方が、どちらかといえば好き。


・「雅楽戦隊ホワイトストーンズ」 鈴木貴之
読んだ小説は全て感想を書くことにしているので一応書きますけど・・・一言で言うとつまらんかった!!(笑)なんで私これ読もうと思ったんだ?
まず文章がひどい。携帯小説レベル。いや、最後まで読みきれた分、携帯小説よりはマシかも。携帯小説は読んで3ページでイライラが極限に達したので、それ以降読んでいない(笑)
あとは、「雅楽戦隊」と言っておきながら、雅楽がほとんど出てこない・・・。
何で登場してきたのか、登場した意味の判らない人物も多数いるし。そしてそれらの登場人物、意味もなく死にすぎ。登場人物の死によって得られる効果が、全く書けてない気がするんだが・・・。意味もなく死なすくらいなら、最初から登場しない方が良い。
発想自体は、悪くないと思うんだけどねー。どうせならもっと馬鹿馬鹿しい、徹底して荒唐無稽な話にしたら面白かったんじゃない?とことんまで馬鹿馬鹿しいコメディにしたら。
あと登場人物にルー語を喋らすのはやめてくれ、鬱陶しい事この上ない(笑)

・「T.R.Y.」 井上尚登
何故か今まで作者の名前を「なおと」ではなく「ひさと」だと思い込んでいました。すみません(笑)。なぜそんな思い込みをしていたんだろう・・・
この作品、確か何年か前に映画化されていなかったっけ?
舞台は明治期、辛亥革命とかが起こっている頃の話。山縣有朋だとか、歴史の授業で出てきた人が登場してる・・・
ストーリーとしては、日本人詐欺師の井沢修が、中国での革命に使用する武器を手に入れるため、陸軍参謀本部参謀次長・東正信を詐欺にかける、というもの。
予想外の出来事や予想外の人物の登場によって、簡単には計画は進まない。危うく詐欺が失敗か?という場面も何度かあり、ハラハラします。どういう風に展開していくかが分からない。
そうそう、作中に武丸という秋田犬が登場するんですが、そいつが可愛くってたまらないです(笑)

・「イニシエーション・ラブ」 乾くるみ
ミステリーと聞いていたので読み始めたのに、いつまでたってもただのラブストーリーで、いったいどこら辺がミステリー?と思っていたら、最後の1ページほどで、自分の読んでいた物語の様相が180度変わってしまった。「え?あ?えぇ?・・・あー、そうだったんだ」っていう感じです。
まぁ、騙されたといえば騙された。
感想を簡単に言うならば、「可愛いふりしてあの子 割とやるもんだねと♪」っていう感じでしょうか(笑)
というか、私のこの解釈って合ってるよな・・・?

・「キサトア」 小路幸也
ジュブナイルなファンタジー、見たいな作品でした。
全体的に可愛らしくてほのぼのとした作品。
双子の姉妹、キサとトアが可愛いです。そのキサ、トアのお兄ちゃんであるアーチが主人公なんですが、アーチ君、すごくいい子。純真でしっかりもの。
というか登場人物、概ねいい人ばかりだ。この町に住みたいぞ、私(笑)
登場人物の中で一番好きなのは、〈水のエキスパート〉のミズヤさんですが。かっこいいです、ミズヤさん(笑)


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

春木

Author:春木
兵庫出身・在住。人見知りの激しい小心者。極度の口下手。
甘いもの、読書(特にミステリ)、音楽鑑賞(邦楽、男性ボーカル、歌詞が日本語の曲)、動物が好きです。
その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください→こちら
コメント・拍手大歓迎!もらえると喜びますよ~!

ブログのカテゴリ分けは結構曖昧なので、ブログ内検索機能を活用して頂けると良いかも。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書メーター
春木の最近読んだ本
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。