スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ROYAL INFECTIOUS TOUR

(2014-04-08)
4月5日 FAKE?×FUZZY CONTROL ROYAL INFECTIOUS TOUR @江坂MUSE


FAKE? とFUZZY CONTROLの対バンツアー大阪公演に行ってきました!

どちらも名前は前から知っているものの、ライブを見るのは初めて。
何故このライブに行ったかというと、FAKE? のベースがFIREさんだからです…(笑)

FIREさんが出演すると正式に発表される前から、彼がこのライブに出ることは知ってたんですよね、実は。

何故なら、2月のマーバンのライブの時に、FIREさんがうっかり口を滑らせちゃったから(笑)
まだ言っちゃいけないのに、出ることを言っちゃったんですよ。
峰さんが「あっ、言っちゃった…」てな顔をしてましたねぇ(笑)
峰さんの様子に気づいたFIREさん、「言っちゃ駄目なんだっけ?」と、その後はバンド名伏せて喋ってましたけど。
もう手遅れ、という、ね(笑)

というわけで、事前に知っていて、日程見たら大阪は土曜だったので、これなら行けるなーとチケット取りました。


江坂MUSEには初めて行きました。
ネットで、「非常階段がボロい」という情報を見て、どんなんだろう?と思ってたんですが…うん、確かに…(苦笑)
でも中は綺麗でした。コインロッカーも、数はそこまで多くはなかったけれどちゃんとあったし。
フロアの天井に、シャンデリア風の照明があったのが、個人的にツボ。
ドリンクメニューも割と充実してたし。
ミラーボールもなかなか良い感じ。

フロア後方でも、ステージが見やすかったのが、なにより良かった点かも。

整理番号もそんなに良くなったし、後ろの方で見ることに。
無論、ベース側です(笑)


■FAKE?

大阪では、FAKE? が先攻。
名古屋と東京はFAKE? が後だったのかな?

FAKE? は、かなり前から知ってはいて。
最初はK.A.Zさんの繋がりでKENさんの名前を知ったのだと思う。2005年くらいに、家にあった音楽雑誌にKENさんのインタビューが載っていて、それを読んだ記憶があります。何だか興味深い人だなぁと、そのインタビューを読んで思いました。
でも音源は聴いたことがなくて。
最初に知ってから、約9年経って、こうやってライブに来ることになるとは。しみじみ。
ほんと、どこで何がどう繋がるか、判らないものですね。縁って面白い。
今回も、こうやって音楽と私を繋げてくれた、ベースの彼には感謝です。

曲は全然知らないので、セットリストは解らないですが、どの曲も格好良かった!
客席もかなりの盛り上がりで。モッシュ起こってましたねー。
私、自分がモッシュすることはできないけど(後ろで見ることにしたのは、モッシュが起きるだろうと判断したためでもある)、人がモッシュしてるのを見るのはどうやら大好きみたいです(笑)
楽しそうにモッシュしてる人を見てるのは、楽しいですね!

写真では何度か拝見しているけど、実物を見るのは初めてのKENさん。男前ですねー!
歌声も格好いいし。
たびたびモニタースピーカーに飛び乗って歌う姿が、めっちゃ格好良かったです。

観客を煽るようにして歌うKENさん。それに応えるように盛り上がる観客。

峰さんも観客煽ってましたねー
私、何故か峰さんに対しては「格好良い」より「可愛い」と思ってしまうようで…
観客煽る峰さんを見て、「あ、可愛い」と思っていました(笑)
なんだろう…表情とか手の動きとかが、何だか可愛いな…と。
峰さん、結構たくさん、ステージ下手側にも来てくれて、それが嬉しかったです。

黒いTシャツ姿のFIREさん。
激しめの曲が多いので、彼の演奏も激しめでした。その演奏に釘付け。まあ釘付けなのはいつものことですが(笑)
か、格好良い…!
かなり激しい動き。
頭ガンガン振ってるし。
今の髪の長さだと、頭を動かしたときの髪の動きが綺麗に出て良いわぁ…髪の動きフェチ的にはたまらないです。
サラサラストレート万歳。
あ、そういえば今の髪型のFIREさん生で見るのはこれが初めてですね。黒髪+金茶の毛先。素敵だ。

後ろの方だったけど、手元もばっちり見えて良かった!
やっぱり彼の演奏中の指の動きが大好きです。

あと今回、結構笑顔が多かったような。
演奏中に、髭のギターの方(ごめんなさい名前が解らない)と視線合わせてニコニコしてたり。
さっきまでガシガシ頭振っていたと思ったら、顔上げた瞬間笑顔だったり。
その笑顔にやられましたね…(笑)ときめくなというのが無理ですよ、うん。
あの笑顔はずるいですよー。
ほんと、終始楽しそうでした。心底、今回のライブを楽しんでいる、そんな感じ。

一度、曲と曲の合間に、顔を上に向けて額にかかる髪を指で払いのけてて。
その表情と指の動き、あと首筋がやたら色っぽかったですね…。照明の雰囲気も相まって、何というか…非常に艶めかしかったです…

今回も存分に堪能させていただきました。
ほんと、ライブごとにそれぞれ違った表情違った演奏を見せてくれるので、もっと色んな演奏が見たい!と見れば見るほど、そう思ってしまうんですよね。
抜け出せそうにないですね、これは。

MCで、「今日は4月5日、死語の日だから、死語をたくさん使おうと思う」というようなことを言うKENさん。
最初、「しごのひ」と聞いて、「死後の日」と脳内で変換してしまい、なんのこっちゃ?と思ってしまった(笑)
KENさんが「ナウい」とか言い出して、それでようやく「死後」じゃなくて「死語」だと気付く。
でも、あんまり死語が思いつかなくて、「なんかない?」と峰さんに話を振ったり、「次のMCまでに、死語考えといてください。曲のことはもういいんで」と観客に言ったりしてました。
でもやっぱりあまり死語が出てこなくて。いまいち盛り上がらない、というか。

(KENさんが観客に「なにか死語思いつきましたか」と尋ねたら、男性が「丹波哲朗」と答えて、それに対して峰さんが「それは僕の役割ですよ。大霊界ですね」って言ってた。KENさん、何のことかよく解らなかったのかきょとんとしてた(笑)それこそ「死語」じゃなくて「死後」ですね…)

最終的に、「このMC失敗でしたか…」「MCのことだけ、忘れてください」とKENさん(笑)

そして私は、そんなMCを笑いながら聞いているFIREさんのその笑顔に、またしてもときめいていました…(笑)

2回目のMCの時に、FAKE?のメンバー、怖そうに見えるけど怖くないですよ、とそんな話を。
「大阪着いて、このメンバーでペットショップ行きましたから。写真撮ってきた。『見てこれ、可愛いー!』『フレンチブル?』『ううん、ブルドック42万円』とかって」

…このメンバーでペットショップって、ある意味怖いですけど…!?(笑)
あの方々がペットショップで、子犬や小猫を見てはしゃいでいるのを想像すると、ある意味可愛いけれどもある意味怖いです(笑)
全員行ったのか、一部メンバーだけ行ったのかは不明ですが。

「そんなペットショップ行きたてのメンバーで、新曲やります」
といって演奏された新曲、なかなか私の好みの感じでした。明るめの曲調でなおかつ格好良い。

あと、サビで「everything」といってる曲の時の照明が格好良かった!
なんだか色気のある照明でした。曲の雰囲気とも合ってた。

全部で何曲くらいやってたのかなー。
1時間ぐらいのステージでした。
知らない曲ばかりだったけれど、そんなこと全然関係なく楽しめました!ほんとどの曲も格好良かった。
ちゃんと曲、聴いてみたいです。
KENさんがMCで、「会場限定のE.P売ってます。教祖の中の曲、結構やってる。4曲かな」と宣伝していて、気になったけど、手持ちが少なかったのと、あと終演後急いで帰っちゃったので、結局買えなかったんですよね…
一枚だけでも買ってみればよかったかな。と今更後悔。



■FUZZY CONTROL

後攻はファジコン。
こちらも、名前は知っていたのだけれど、曲は全然知らなかったバンド。
予習がてら、少しだけYouTobeで曲聴いてみたのだけれど、なかなか良い感じだったので楽しみにしてました。

FAKE?はモッシュが起きていましたが、ファジコンはジャンプが起きていました。
あ、このノリだったら、もっと前の方で見ても良かったかも、と後方で見ていて思いました。モッシュはできなくてもジャンプはできます(笑)
(ジャンプするのは、某魚バンドで鍛えられているので・笑)

楽しくて、気付いたら思わず軽くジャンプしてた。
でも、久々に軽くジャンプしたら咳き込んでしまったよー。鈍ってるなぁ(笑)
鍛え直さねば…

FAKE?も格好良かったけど、ファジコンも格好良かった!

何よりも格好良かったのは、ドラムの女性!
黒髪ロングヘアの可愛らしい女性でした。
登場したときは、その姿を見て、ずいぶん小柄で可愛らしい女性がドラマーなんだなー、可愛いーと思って見てたんですが。
演奏が始まったら、その「男前」な演奏に度肝を抜かれました…
あの可愛らしい女性がこんな力強く激しいドラムを演奏してるなんて…!
凄い。あれは凄い。惚れますね…!
ドラムソロめっちゃ格好良かった!

MCでボーカルさんが、
「KENさんとは初めて会った感じがしなくて。KENさんラブー!って感じで。KENさんラブー!って感じで。KENさんラブー!って感じで」
と「KENさんラブ」を三回も繰り返していたのが何だか面白かった(笑)どんだけラブですか(笑)

あと、ボーカルさんのMCに対して、ベースの方が「凄く情緒不安定な人みたいだね」とツッコんだら、ボーカルさん「ありがとう!今年言われた中で一番の褒め言葉!」って(笑)
それ褒め言葉なんですか(笑)

面白いな。

ファジコンも一時間ぐらいですかね。アンコール一曲やってました。
こちらも、曲は全然知らなかったけれど、本当に楽しかったです!


こういう、ロックでがっつりノリノリのライブ、久々だったけれど、ほんと楽しくて仕方なかったです!どちらのバンドも最高だったし、お客さんのノリも最高だったし。
本当に、ライブって楽しいな、と。
自分はライブ会場で生の音を聴いている瞬間が一番幸せかもしれない、と最近つくづく思います。

良い対バンだったな!
またこの対バンがあったら行きたいくらいです。お世辞抜きで。
ジャンプしても咳き込まないよう、鍛えておきますので、よろしくお願いします(笑)


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

春木

Author:春木
兵庫出身・在住。人見知りの激しい小心者。極度の口下手。
甘いもの、読書(特にミステリ)、音楽鑑賞(邦楽、男性ボーカル、歌詞が日本語の曲)、動物が好きです。
その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください→こちら
コメント・拍手大歓迎!もらえると喜びますよ~!

ブログのカテゴリ分けは結構曖昧なので、ブログ内検索機能を活用して頂けると良いかも。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書メーター
春木の最近読んだ本
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。