スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Nabowa Spring Tour 2014

(2014-04-05)
3月30日 Nabowa Spring Tour 2014 @梅田クラブクアトロ
出演:Nabowa/ハンバートハンバート





Nabowaのスプリングツアー大阪公演に行ってきました。
大阪の対バン相手はハンバートハンバート。

12月に長澤くんのライブで買ったチケットなので、整理番号が良くて。
最前列に行けました。
最前列、ベース側を確保。達さんの演奏を見たかったので。

最前列だと全員よく見えて良かったです♪
では、ライブの感想です。


■ハンバートハンバート

ラジオで時々楽曲を耳にしていたけれど、ライブを観るのは初めて。なので、とても楽しみにしていました。
登場した二人。マイクの前まで来て、佐野さん、マイクスタンドが高すぎたので、高さ調節を始める。

佐藤「リハーサルは何だったの?背、縮んだの?」
佐野「リハーサルはしたんだけど…。あ、誰かが気を利かせて高くしてくれたんだよ!いつもヒールだから。今日はペッタンコでしたー」

靴を見せる佐野さん、可愛い。

ハンバートハンバートのツイッターに載せられていたセットリスト、拝借。

1. おおブレネリ
2. アメリカの恋人
3. 鬼が来た
4. N.O.
5. 春一番
6. 波羅蜜
7. 虎
8. おなじ話
9. 大宴会(Nabowa山本さんと一緒に)
10. ぼくのお日さま
11. 長いこと待っていたんだ
12. 国語

一曲目はオオブレネリ。楽しい♪
二人の声の重なりが凄く素敵。ふんわりと温かく、柔らかく包んでくれる陽だまりみたい。凄く落ち着く歌声だ。
知らない曲がほとんどだったけど、本当に心地良かったです。
春一番のカバーが格好良かったな。ギターの音が格好良かった!

MCも面白かったです。二人の掛け合いが良かったなー。

「朝、玄関にプラナリアがいた」と言う佐野さん。

佐藤「それ本当にプラナリアなの?」
佐野「わかんない。ミミズみたいだけどミミズじゃなくて、細長くて頭が三角で、ヌメッとしてて…」

ああ…それ、コウガイビルだ…(笑)
見た目気持ち悪いけれど、人畜無害です。

「それ、どうしたの?」と佐藤さんに訊かれ、「トイレットペーパーにくるんでトイレに流した」と佐野さん。

佐野「他にどうすればよかったの?」
佐藤「燃やすとか」

酷い扱いのコウガイビル…(笑)まあ、見た目は本当に気持ち悪いからね…人畜無害なんだけど。

あと、ファンに声を掛けられた時の話が面白かった。
「家の近く歩いているときに『日本で一番のファンです』と言う人に声を掛けられて、その人が家のすぐ近くの郵便局の人だった」と佐野さん。
あと、数年前ママ友と近所の担担麺屋さんに行ったら、店員さんにファンです、と声かけられて、その担担麺屋さんにはそれ以降行かないようにしてたけど、何年も経ったしもういないだろう、と思って久しぶりに行ってみたら、色紙(担担麺屋さんの隣の百均で買ってきたと思われる)持って現れた、とか(笑)

佐藤さんは、京都駅でトイレに行きたいときに声を掛けられて、トイレ行きたくてイライラしてるし焦ってるしでとても感じ悪かったと思う、あれで人望失っただろう、「あんな歌うたってるのに心は汚いんだな」、と…ってな話を。

物販の宣伝や、今後のライブの宣伝をした後、Nabowaの啓さんを呼び込み、啓さんを加えて一曲。
佐藤さんはギターからヴァイオリンに持ち替えていた。

こうやってヴァイオリンの人と一緒にやることないから、ヴァイオリンの話ができて楽しい、と言うようなことを佐藤さん。
「その弓は何で黒いの?」と啓さんに質問してました。
Nabowaの曲、激しい曲も多くて弓がよく切れるので、コントラバス用の弓を使っている、と啓さん。馬の種類が違うそうです。
あと、Nabowaのバンド名の由来なんかも質問していました。

ラジオでよく耳にしていた同じ話を生で聴くことができて良かったな♪
凄く素敵でした。
あと、一曲凄く気に入った曲があって、聴きながら何だか泣きそうになってしまった。歌詞がすごく良くて。
どの曲だったかな…
一番最後にやっていた曲、国語という曲みたいですが、この曲も良かったなー。
ちゃんとCDで聴いてみたいな。



■Nabowa

続いてはNabowaのライブ。
折角最前列なので、ベースの見やすい場所で見ようと思っていたのだけど、見事にベースド真ん前でした。
いやー…一切何にも視界を遮られることなく、達さんの演奏を見られるという…最高でしたね。
達さんだけでなく、メンバー全員見やすいったら。さすが最前列…最高ですね。

奏さんの靴下が可愛かったです。しましまの靴下。

セットリストは覚えていません。相変わらずインスト曲のタイトルを覚えるのが不得手です。
SUN、きょうの空、So Fat?あたりはやっていたような。他の曲も、聴いたことある曲ばっかりなんだけどねー(一応CDほぼ揃えている)しかしタイトルが覚えられない、というね…(苦笑)

啓さんのヴァイオリンの音は、やっぱりなんというか、凄く温かみのある音だなぁ、と思う。暖かくて丸みのある音。
草原に吹く春の風、みたいなイメージを持っています。
楽器の音にもそれぞれの個性って滲み出るものなんだなーと、そんなことを啓さんのヴァイオリンを聴きながら思っていました。
無論個々の技術や使っている楽器によっても音は変わるでしょうけど、そういうのを抜きにしても人によって音って違うものなんだなーと。
(例えば、シベリアン土屋さんのヴァイオリンの音とNabowa啓さんのヴァイオリンの音では、全然印象が違う。啓さんが草原に吹く春の風なら、土屋さんは雪原に吹く冬の風、というイメージ。あくまで個人的な印象ですが。啓さんの音は丸みのある感じですが、土屋さんの音は鋭い感じがする)

優さんは、ドラム叩きながらピアニカ演奏するのが、何度見ても凄いなーと思います。
同時に二種類の楽器演奏できるって、どうなってるんだろう、こんがらがったりしないの?と楽器の演奏ができない私なんかは思うんですが。
器用だなぁ…

奏さんのギターも凄く素敵だった―!
なかなか私好みのギターの音であることに、今更ながら気づきました。
奏さん、結構「顔で弾く」タイプであることを発見。演奏中の表情豊かですよね。
曲に入り込んでいる感じ。それが良いなーと。

で、私は達さんの手元ばっかり見ていた。
達さん、手が綺麗なんですよね…指が細くて。手首の感じとか、たまらないですね…
指の動きにひたすら見入っていました。
ギタリストの手元も好きですけどね(楽器を演奏する手元を見るのが好きなので)、でもやっぱり一番はベーシストの手元なんですよね…
達さんの、演奏しているときの佇まいというか、あの雰囲気も好きです。
淡々としているけれど、時折垣間見える演奏に入り込んだ熱い雰囲気。そういうのが好きです。

インスト曲は、頭空っぽにして音に入り込めるというか。
何も考えずに音に合わせて体ゆらゆらできる、そういう所が好き。
自分を包み込む音がほんと心地良くて楽しくって!
ずっとニコニコしながら聴いてたんじゃなかろうか、というくらい。とにかく、楽しかったです。
皆もっとインスト聴けばいいのに!楽しいのに!

磔磔の四十周年記念ライブに出るという話や、6月22日にBIG CATでNabowa10周年記念ライブをやる、といった告知の後、

「さっきハンバートハンバートさんが告知のあとに啓君を呼び込んでいたのが、良いなーと思って真似させてもらいます」
と奏さんが言って、ハンバートから佐藤さん登場。

啓「こうやってヴァイオリンの人と一緒にやるの初めて」
佐藤「僕も初めて。…この話聴き覚えがあるね?(笑)」

佐藤さんをくわえて、一曲演奏。
この曲の時、達さん、ウッドベース弾いてた。
ウッドベース好きなので、ウッドベースを弾く達さんが見れて嬉しい!

本編が終わってアンコールの前、セッティング中のスタッフさんが誤って啓さんのヴァイオリンを落としてしまう。
大丈夫!?と思って見ていたんだけど、大丈夫だったようで一安心。
アンコールで出てきた啓さん、チューニング等しながら、「ヴァイオリンが落ちてしまったみたいですが、大丈夫です、直りました」と。
壊れてなくて良かった。

アンコールでは新曲を。
春の雰囲気にぴったりな曲、という印象を受ける曲でした。
心地いい音色。

アンコール2曲目は、ハンバートの二人を迎えて。
達さん、この時もウッドベースでした。
曲は、やさしさに包まれたならのカバーでした。
このカバー本当に素敵でした!もう、ずっと聴いていたかったですね~。
ハンバートのお二人の声も、Nabowaの演奏も、どちらも最高に心地良かったです。

耳が非常に幸せなライブでした♪

終演後に物販で、6月22日のNabowaのライブのチケット購入。
早くも次の予定が決まって、凄く楽しみだ♪


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

春木

Author:春木
兵庫出身・在住。人見知りの激しい小心者。極度の口下手。
甘いもの、読書(特にミステリ)、音楽鑑賞(邦楽、男性ボーカル、歌詞が日本語の曲)、動物が好きです。
その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください→こちら
コメント・拍手大歓迎!もらえると喜びますよ~!

ブログのカテゴリ分けは結構曖昧なので、ブログ内検索機能を活用して頂けると良いかも。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書メーター
春木の最近読んだ本
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。