スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


8/7 peridotsインストアライブ

(2013-08-08)
8月7日 peridots インストアライブ @タワーレコードNU 茶屋町店





平日の午後7時、という日時を見て、これは行けなさそうだな…と諦めていたperidotsのインストアライブ。
ところが、いろんな条件が重なって、スタート時刻には間に合わないものの、何とか行けるのではないか?という状況になった。
だったらこれはもう、行くしかないだろう、と。
急遽、仕事終わりに特急(大阪に行くのに初めて特急使った)に飛び乗り、大阪へ。

そして無事、インストアライブを見ることができました。

以下ライブの感想。東京のインストアもあるので、一応ネタバレ注意、ということで。
セットリスト

1.鳥
2.Something Like Love
3.Broken Heart
4.ホーム・ムーヴィー
5.リアカー


ライブ後にお会いしたフォロワーさんに、一曲目は鳥だったと教えていただいた。
残念ながら、私は聴けず。聴きたかったなぁ、鳥。

エレベーターを降りた瞬間、存在感のあるあの声がブワッと体を包み込んできた。Something Like Loveのメロディ。
急いでイベントスペースへ向かう。と言っても、エレベーターの真横と言っていい位置がイベントスペースなので、降りてすぐ到着。
当然一番後ろから(しばらくしたらさらに何人か後ろに増えましたが)見ることになりましたが、歌っているタカハシさんの姿ははっきり見えました。
本日は長袖の黒シャツ。白シャツも好きですが、黒シャツもパキッとした感じで好きです。

Something Like Loveは、聴いていてとても楽しい。
途中からしか聴けませんでしたが、体をゆらゆらさせながら聴いていました。

Something~が終わったあと、少しMC。

「三枚目のアルバムが出ました。気に入っていただけたでしょうか。発売されたばかりなので、聴き込めてない人も多いでしょうけど。僕もお気に入りの作品になりました」
みたいな感じのことを。

次の曲はBroken Heart。
この曲、かなり気に入っています。
声の伸び、特に後半の声の伸びや響きが素晴らしくって。
ああ、やっぱりこの人のこの声は凄いな…と思いながら聴いていました。
自分にはやっぱりこの人の声が必要だなぁ…と。

「ホーム・ムーヴィーという曲を」
思わず目を閉じて聴き入りそうになる。
タカハシさんの声で歌われる、この曲。何て素敵なんだろう。

「昨日も大阪でライブだったんですけど。10月27日に、バンドで、また大阪でライブをします。その前に、Echoes&Wallsという、毎年やっているアコースティックライブで関西にも来ますが、チケットソールドアウトしてるところも多いみたいで。札幌、まだチケットありますよ。関西から来ました、って言ってくれたら、抱き締めます(笑)」

えー、札幌行こうかな(笑)本当にハグしてくれるのか確認するために(笑)

いつも通りの飄々としたMCに和みました。
良い感じに肩の力が抜けたというか。

最後の曲はリアカー。
このリアカーが凄かった。
声量が物凄かった。
何度もこの人の声を聴いていて、彼の声の凄さは重々承知しているはずなのに、「なんだこの声!?」と圧倒されてしまった…
とてもインストアライブとは思えない…すごい迫力…
ここお店の中だよね!?と思わず周囲を確認してしまった…
インストアライブでこれって…ほんと恐ろしい人だな…
マイク要らないだろう!?と何度も思いましたよ。あまりの声量に、マイク壊れるんじゃないか、とか。いや、そんなことで壊れるわけないでしょうけど、そのくらいの声量と迫力だったんです。
たまたまお店に来てて、初めてこの声を聴いた人はいったいどう思うんだろう?とそんなことを考えてました。

力を込めて歌っているタカハシさんの姿にもなんだか圧倒されてしまった。
なんでこの人、こんな風に歌えるんだろう?と。
意図的なのかたまたまなのか、時折かすれたようになる歌い方にもグッときた。

歌い終えた後の残響も凄かったな。残響にグッときちゃった。

いやー、ほんとになんなんだろうこの人のこの声は!?
何度も聴いている曲なのに、吃驚しちゃった…
インストアライブでここまでの歌が聴けるとは思ってなかったです。


ライブ後はサイン会。
インストアライブには行けないものと諦めて、ネットでアルバム買ったので、サイン会の参加券は持ってなかったのだけど、なんと参加券を譲って頂けることになり。
やー、有り難い…。本当にありがとうございます。
無事、サインもいただけました。

サイン会ではほとんど喋らない(喋れない)ことでお馴染み、口下手で小心者の私が、珍しくちょっと多めに喋りました(笑)
9日のライブ行きます、楽しみです、くらいの事しか言ってませんが。
緊張と暑さで喉が乾いて声が出にくくてしょうがなかった。
あとちょっとしたプレゼントを差し上げ…というより押し付けてきました(笑)
あれを優しく微笑んで受け取ってくださったタカハシさんは天使じゃなかろうか(笑)

それにしても、歌っているときのあの迫力と、喋ってるときのふんわりした雰囲気の落差ったら。
喋ってるときは、飄々としてて穏やかな優しいお兄さん、という感じなのにねぇ。

あとタカハシさんの手はやっぱり綺麗でした(笑)


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

春木

Author:春木
兵庫出身・在住。人見知りの激しい小心者。極度の口下手。
甘いもの、読書(特にミステリ)、音楽鑑賞(邦楽、男性ボーカル、歌詞が日本語の曲)、動物が好きです。
その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください→こちら
コメント・拍手大歓迎!もらえると喜びますよ~!

ブログのカテゴリ分けは結構曖昧なので、ブログ内検索機能を活用して頂けると良いかも。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書メーター
春木の最近読んだ本
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。