スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハードロックカフェ

(2013-01-28)
今年三つ目のライブ!


ということで。


1月27日 Gi-na and Fags @ハードロックカフェ大阪


Gi-na and Fagsは、FIREさんがベースを弾いてるバンドです。
ボーカルはgi-naさんという女性、ギターがトシ・ヒケタさん、ドラムが星山さんという、四人編成。
メンバーそれぞれなかなか凄い経歴の持ち主ですが、それは公式サイト等参考にしてください(説明丸投げ・笑)

FIREさん追いかけてる中でこのバンドのことも知ったわけですが、一度ライブ見てみたいな、と。
ちょくちょくハードロックカフェでライブをやっているのは知っていましたが、行く機会は得られず。
で、今回。日曜だから行けそうかな、と。

お店まで行ってみたものの、私、こういった飲食店に入るのが極度に苦手でしてね…
今回もその苦手意識が思いっきり出てしまい、散々、店の前で躊躇。
いやしかし、ここまで来て帰ってどうする!と自分を鼓舞し、時間ギリギリでようやく何とか入店。
カウンター席ならあいてますよ、ということでカウンターへ。
今回のライブは、5時、7時、9時の三回公演。ライブは無料。

1stステージ2ndステージは、まず音楽専門学校の生徒さんのバンド(トシ・ヒケタさんが講師をしてるらしいです)がライブをして、その後に Gi-na and Fagsのライブ。
3rdは学生さんのライブはなしで Gi-na and Fagsのみ、という形でした。

学生さんの実践の場、ということで時々こうやってハードロックカフェでやってる、という感じなのかな?

学生さんのバンドは、男女ツインボーカルで6人編成(常時六人ではなく、ギターは入れ替わったりしてたけど)でした。
曲は洋楽ロックのカバーだったのかな。洋楽は全然詳しくないので曲名は判らないんですけど。

なかなか、格好よかったです!
堂々とした演奏ぶりで良かったですよ~


続いて Gi-na and Fags。

今年初ライブらしいです。遅いけど明けましておめでとうございます、と。

1stステージ目は、あまりライブの記憶が残っていない…
というのも、こういう店に来なれていないせいで、どうにも落ち着かなくて、居心地が悪いというか場違いというか。そういう気持ちが先に立っちゃってライブに集中できなかったんですよね。
気づいたら始まって、気づいたら終わっていた感じ。
FIREさん足細いなー!と思った記憶しかない…
ほんとスタイルいいなぁ…足が細くて長い…格好良い…

ちなみにFIREさん黒髪でした。黒いTシャツに豹柄ジャケットという服装。豹柄似合う人ってなかなかいないよね。FIREさんはさらっと着こなしてるけど。

1stステージが終わったあと、ノンアルコールカクテル(私は下戸なので。注文したドリンク、美味しかった!)を頼んで、それ飲んでいるうちに落ち着いてきて、2ndステージからはしっかりライブを楽しめました。

あ、そうそう。
最初に書いた通り、私はカウンター席にいたのですが、ステージに向かうのに、皆さんこのカウンター横を通っていくんですよね。
自分の真横、数センチの距離ですよ。一回ではなく何度も通られるわけですよ。
ドキドキでしたよ、もう(笑)
たまたまカウンターに座ったわけですが、あの席で良かったです(笑)

gi-naさんは良い匂いがしました。冗談ではなく本当に。良いにおいでした。


Gi-na and Fagsも洋楽カバーが中心。
2ndステージでは、まず洋楽のインスト曲のカバー。
これがめちゃくちゃ格好よくって!
それぞれの演奏テクニック炸裂ですよ…!
どうやったらあんな演奏できるんだ!?楽器の心得がない私でも、あの演奏が凄いものだというのは解るよ…
いや、ほんとに格好よかった。

二曲目からはgi-naさんも加わり、Gi-na and Fagsのオリジナル曲。
スクリーム・オブ・バタフライ、だっけ?
ちゃんと曲聴いたの初めてなんですが、格好良い!この曲好きだなー!

gi-naさんの声、伸びというか張りというか、凄く素敵。声を長く伸ばすところが凄く良くって。
格好よいお姉さんだー素敵やー♪

この曲はPV作っていて、次回ハードロックカフェでライブするときは、店内でPV流せるようにします、って。

この曲の時だっけ、トシ・ヒケタさんのギターの弦が途中で切れちゃったの。
「ギターなしでもいけるもんやね(笑)」とFIREさん。

次の曲が終わったあとだったかな。
このバンドは各楽器のソロが長い、とgi-naさん(笑)
「やめなあかん、と解ってるけどつい(笑)」とトシ・ヒケタさん。
そういうのも良いですよね、でもボーカルとしてはその間何やろうか…とgi-naさん。「ネタ考えます、手品で花出すとか」って(笑)
ソロ、格好良いもんなー。ほんと。
今はギターソロでチューニング合わせようとしたけど無理だった、って。チューニング合わせつつそんなことも言ってはりましたね。

CDも持ってきてるので、後でメンバーの首根っこを掴んで、言ってくださればお売りします、とgi-naさん。
首根っこを掴んで…(笑)

「お楽しみタイムです」とgi-naさん、何やらメモを取り出す。
「今日誕生日の方がいます」とその方たちの名前を呼び、ステージへあげる。他にもいない?一月近辺の人みんな出ておいでよ、というわけで最終的に5・6人になってたかな。
動き真似してね、 とみんなでダンスというか。
全員で誕生日お祝い。楽しいなー♪

でもステージのお客さんの動きがいまいち揃ってなかったので、「後で居残り!」とgi-naさん。厳しい(笑)

「私がやっていたこの動き、何か解った?」
坂田利夫のまねだったらしいです。アイーンにしようかと思ったけど、大阪だから、って。
手の動きが早すぎるんだよ、とFIREさん。

最後の曲の前に、今度はギターが鳴らなくなるというハプニング。
「ギター鳴らないけどやる?」とgi-naさん、「ギター始まりの曲だしなぁ」とFIREさん。
しばらくして鳴るようになって「すみません、アンプが飛んじゃって」とトシ・ヒケタさん。
始まった曲、洋楽に疎い私でも知ってる曲だー。タイトル解んないけど、なんかあの、有名な曲です!(アバウトすぎる説明・笑)

これがまた、滅茶苦茶格好良くて!
語彙もなければ音楽の知識もないもので、格好良いとか凄いとかしか言えなくてもどかしいんですが。
本当に格好よすぎる…演奏技術凄すぎる…
どうやったらギターであんな音が出るの?あのベースどうやって演奏してるの?
と、すっかり演奏に引き込まれてしまいました。すっごく楽しかった!

本当は2ndステージが終わったら帰るつもりだったけど、2ndステージが楽しすぎ&格好よすぎで、帰るのが惜しくなったのでそのまま残って最後まで見ることに。

ふと外を見たら吹雪いてたのでビックリした!

ステージが始まるまでの間も、メンバーの皆さんフロアをうろうろしてはるんで気になって仕方なかった(笑)

3rdステージ。
「自業自得ですけど、この時間になると大分酔ってくるね(笑)」とトシ・ヒケタさん。

2ndと同じく、一曲目はインストカバー、二曲はGi-na and Fagsのオリジナル曲。
どちらも2ndとは違う曲。
どちらもやっぱり滅茶苦茶格好良いー!
ほんと格好良いしか言ってなくてすみません。それしか言えなくて。

それから再びお客さんをステージに上げてのお楽しみタイム。今回はお客さん一人だけだったので、専門学校の生徒さんも何人か呼び出されて一緒にやってました。

ラスト二曲は、洋楽カバー。
最後の曲の途中かな、メンバー紹介を挟んでました。
このメンバー紹介の時の各ソロがまた、凄かった。
ベースを弾く指の動きが早すぎて見えません…どうなってるのあれ…
トシ・ヒケタさんがちょこっと弾いてた物悲しいメロディは「母さんが夜なべをして~」っていうあれだったかしら?(笑)
いや、ほんと、各メンバーの演奏技術が半端ではない。格が違うというか…
うー、私にもっと音楽の知識があったらなぁ。もっとちゃんと説明できるのに。
とにかく!凄かった!良いものが見れました…

3rdステージはアンコールあり。
他のメンバーはステージに居残ったままなのに、FIREさんだけ律儀に(?)一旦後ろに戻る。
「アンコール、やりますよ。FIREさん戻ってきてくださいー」
とgi-naさんに呼ばれ戻るFIREさん。

「最後はみんな立ちましょうか」と言い、ギターで学校のチャイムの音を鳴らすトシ・ヒケタさん。ロックの授業です、って。

飽きもせず言いますよ。格好よかったー!
ノリノリで聴いてましたよ。凄い人たちだなぁ、ほんと。
あの格好よさはなんなんだい!?
ノリノリになりつつ見とれてしまう。
見に来てよかった。

Gi-na and FagsのCD欲しかったけどメンバーの首根っこを掴む勇気はなかったので買えず(笑)
チキンだから話しかけられません。

アルバム作る予定らしいです。発売されたら欲しいな。


あ、最後に一言。
やっぱり私、FIREさんのベースが大好きです。
ベースを演奏してる姿が大好きです。

以上!(笑)


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

春木

Author:春木
兵庫出身・在住。人見知りの激しい小心者。極度の口下手。
甘いもの、読書(特にミステリ)、音楽鑑賞(邦楽、男性ボーカル、歌詞が日本語の曲)、動物が好きです。
その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください→こちら
コメント・拍手大歓迎!もらえると喜びますよ~!

ブログのカテゴリ分けは結構曖昧なので、ブログ内検索機能を活用して頂けると良いかも。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書メーター
春木の最近読んだ本
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。