スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『In Focus?』RELEASE TOUR 2012

(2012-12-04)
12月1日 トクマルシューゴ 『In Focus?』RELEASE TOUR 2012 @岡山MO:GLA


ようやくトクマルさんのワンマンに行けました…!
トクマルさんのライブ自体、今回で2回目。
以降とする度に、毎回毎回、用事が入って行けなくなったんですよね…
今回ももし何か予定が入ったならば、その時は「私がトクマルさんのライブに行こうとすると何か起きる呪い」と認定しようと思っていたのですが、呪い認定しなくて済みましたね(笑)

京都・大阪公演は平日で行くのが無理そうだったので、観光兼ねて土曜の岡山へ。
今年2回目の岡山。

会場は駅から近いし大通りに面してて分かりやすいし、行きやすくて良いですね。
写真撮り損ねたけど、会場の前に置いてあった、ドラム缶を加工した照明というか看板というかが、可愛かったです。
なかなか雰囲気の良いライブハウス。

ではライブの感想。ネタバレ注意。



今回はセットリストを覚える自信がなかったので、最初から覚える事を完全放棄。
よって、全く覚えてません(笑)

開演前に、グッズのタオルと、バンドメンバーのコンピレーションCD購入。
買わなかったけど、Tシャツも可愛かったなぁ…

後ろの方で見てました。
会場の前方には少し椅子が用意してありましたね。

予定時刻より少し遅れて、メンバー登場。
まずバンドメンバー(イトケンさん、ユミコさん、シャンソンシゲルさん、田中さん、岸田さん)が登場し、最後にトクマルさんが出てくる。

茶色のジャケットに白いTシャツ。Tシャツはグッズのかな?

最初の方はトクマルさんスタンディングで、エレキギター。
トクマルさん=アコギ というイメージがあるので、お、エレキ弾かはるんやー、と。

1曲目はCircleだったかな?多分。
曲が始まった瞬間から、思わず笑顔になってしまう。
何だか魔法みたいな音楽だなー、トクマルさんの音楽は。一瞬で笑顔になれる。

耳にも楽しいし、そして目にも楽しい!!
いろんな楽器が登場して、本当に見ていて楽しい。楽器や楽器以外の何だかよく解らないものも、たくさんわらわらと出てきていろんな音を奏でる。
本当にいろんな音があるのに、全然ごちゃごちゃしないのが凄い。
あれを演奏できるバンドメンバーの技量って、本当に凄いね…!!
次はどの楽器だっけ…!?って迷ったりしないのかなぁ(笑)

忙しそう、大変そうだけど、見てるのは本当に楽しい。
トクマルさんの曲、まろやかな感じだけどライブだと案外激しいよね。特にドラムの岸田さんが(笑)

ベースの田中さんの雰囲気が好きです。ベースを弓で弾いている曲が結構あって、それが格好良かったなー。
スケルトンのベース、面白いな。
髪型が見事な七三で、最初観た瞬間は「…何者!?」と思ってしまいましたが(笑)

そういえば、以前トクマルさん、インタビューで「ベースは入れない」みたいなこと言ってたのに、どういう心境の変化なんだろうか。
なんてことも考えながら見てました。

MCでトクマルさん、「今日は凄く調子がいい」みたいなことを。
トクマルさんのMC、面白いよねぇ。何言ってるのか時々わからないけど(笑)
彼のMCを文字にするのは難しいな…あの面白さは文字じゃ表現できないですねぇ
「すごく調子がいいので、皆さんを置き去りにしてるんじゃないかと思う」みたいなことを言ってた。

新しいアルバムが出てのツアーなんだけど、皆さん買ってないかもしれないね。良い作品だけど~

ってな感じのことをトクマルさんが言って、観客から「良かったよー」「買ったよー」という声が。
その観客の声を受けて、岸田さんだったかな、「(観客との)距離が縮まってきましたねー」と言うと、トクマルさん、
「縮まってきましたね…でもこの壁はなかなか崩れませんよ…!!」

何故、観客との間にそんなに堅牢な壁を築きたがるんだトクマルさん(笑)

そのニューアルバムの中で(もちろん買ってますよー)私のお気に入りの曲、CallやPokerが聴けたのが嬉しかったー♪
どっちも大好き!可愛くって楽しくって。
Pokerの、あの人間楽器とでもいうか?間奏部分の頬をぺこぺこ鳴らす所が好きです。

Pokerの前、ユミコさんがシャンソンシゲルさんに何か手渡していて。
何だ?と思って見たら、…お面?何か動物のお面…ライオン?シゲルさん、それを装着して演奏していた(笑)

演奏後、
トクマル「この曲の時、いつも後ろで何かやってるんですよ。僕は見えないんだけど。今日は何やってたの?」
岸田「それ」
トクマル「どれ?(シゲルさんのマイクスタンドにぶら下がっていたお面に気づく)これ?」

トクマルさん、お面を取って自分のマイクのところに戻り、そしてお面を被った(笑)
ライオンのお面を被るトクマルさん…可愛い(笑)でもそのお面、妙にリアルで若干気持ち悪い(笑)

お面を外したトクマルさん、そのお面を次にどうしたらいいのか迷ってオロオロ(笑)
自分のマイクスタンドに引っ掛けようとするも上手く引っかからず、床に置いてみるも、どうも気になるらしくて再び持ち上げる(笑)
そのオロオロした動きが面白すぎた(笑)

田中さんが、「それ(照明)にひっかければ?目がピカーって光るよ」
照明の方を見てお面をかざすトクマルさん、「燃えちゃうかも」と岸田さん。
「モグラに来たぞ!ってしるしに置いて帰る?」なんてことも言ってたっけ。

結局あのお面どうしたんだっけ。「元あった場所(シゲルさんのマイク)に戻せば」と岸田さんか誰かが言ったけど、そこには戻さず後ろの方にポイってしてたような(笑)
さっさと次行きましょう、みたいな感じで(笑)

あ、そういえばトクマルさんの一人称って、「俺」なんですね。「僕」の印象が強かったので、俺っていうんだ!と何だか新鮮でした。
観客に向けて何か話すときは「僕」を使っていたけれど、メンバー間で話すときに「俺」って何度か言ってた。普段は「俺」って言ってるんやろうなーと想像して、なんだかちょっとときめいた。

トクマルさん、着席してアコギを構える。
おお、私が好きなあのアコギ!トクマルさんのアコギの色合いが凄く好きなんです。木目の感じとか、すごく綺麗だなーと。もちろん音も好き。
古い曲をやります。1stアルバムの中から、と言って、Such a Coler。
そして続けさまにAmayadoriを演奏していたのだったかな。
賑やかな曲も良いけど、こういう静か目の比較的シンプルな曲も、凄く素敵なんだよね。
それにしてもトクマルさん、やっぱりギターが上手い!エレキ弾いている時も凄いなーと思ってたけど、アコギだと尚更凄さがよく解る!
どうなってるんだろう、あの指の動き。
そして指がめっちゃ綺麗や…細くて長い指。あの綺麗な指であの技巧。見惚れました。

この日の観客には子供連れの人がいて、それを見てトクマルさん、今日はお子さんもいますねー、と。
「知らない曲ばっかりでしょう…テレビに出ないので…たまにテレビでも流れてるんだけど、覚えにくい曲ばかりで」
もっとテレビ出た方がいいんだろうけど、一人で引きこもってやっているのが性に合ってるので…テレビは厳しい世界ですよ、みたいな感じのことを言ってた。
「分かるよー」と観客から声をかけられ、
「分かる?そうですよねー。…………えっ!?テレビの方ですか!?テレビ出させてください!(笑)」

Green Rainは手拍子の音が格好良い!
好きだなーこの曲。
感想のベースの音が格好良かったです。

La La Radioが聴けたのが嬉しかった!!
この曲好きなんですよね。間奏~後半部分の盛り上がりが凄く好きなんです。
良かったー!やっぱり生で聴くのが良いですねぇ
あとこの曲のトクマルさんの声が好き。
なんて表現したらいいんだろうな、あの声。上手く表現できないけど、独特の綺麗さがあると思う。好きです。

前回岡山に来た人がいるかは知らないけど、カバーをやって好評だったので、今回もやります。ってなことをトクマルさん。
前回何やったっけ。おどるポンポコリン?今日は調子いいから二曲やろうかなー
なんて話していると、岸田さん「言っときますけど、歌うの俺ですからね」って。あ、そうなんだ(笑)
トクマルさん、「ツアー中に彼(岸田さん)がいなくならないか心配です」って。でも歌わせるんだ?(笑)

トクマル「歌いたいんでしょ?」
岸田「歌う準備はする。でも、歌わなくてもいいなら歌わない」

何か…トクマルさんって案外Sっぽい…(笑)あと、岸田さんはいじられ役なんですね…(笑)

で、カバーを2曲やる、って事で。
トクマル「1曲は用意してある曲なんだけど。もう1曲は、知ってるかな…知らないかもなぁ。来年くらいにヒットする曲です」
岸田「それカバーっていうの!?カバーの概念を覆すね…(笑)」
概念なんて崩せばいいんだよ!!みたいなことをトクマルさん言ってた(笑)

本来は「用意してた曲」を先にやって「来年くらいにヒットする曲」を次にやるつもりだったみたいだけど、岸田さんが「順番変えて良い?」と言い出して先に「来年くらいにヒットする曲」をやることに。
で、その曲には岸田君が歌詞つけたんだよねー、フラワーについて歌ってるんだよね、なんてトクマルさん言いだして。岸田さんもやけくそ気味?に話を合わせてた。二人のやり取り面白い…

で、グダグダな感じで始まった曲。
非常に有名な曲でした…「世界に一つだけの花」。オイオイオイオイ(笑)なにが来年ぐらいにヒットする曲、だ(笑)
そして本当に岸田さんが唄ってる。トクマルさんは「おっ!良い歌詞だね!人生について歌ってるんだね!」とギター弾きながら合いの手を入れてました…(笑)
爆笑。お腹痛かった…(笑)面白すぎるやろ…

演奏後、「そっち(小さい子がいる方)見れない…」ってトクマルさん(笑)

曲順を変えたせいか、カバーコーナーはもう終わりだと思ってた節のあるトクマルさん、「あ、そうかまだあるんだ!早くやろう早く早く!!」とピアニカ(かな?)を構えて岸田さんを急かす。
「ちょっと待って、準備があるんだから…」岸田さん、何やら紙風船を膨らましている。
紙風船を膨らました後、岸田さん「ファイブ、フォー…」と英語でカウントを始める。低くていい声。
カウントを終えて、岸田さんとユミコさんが紙風船を客席へ投げ入れる。そして、客席に身を乗り出すようにしていた岸田さん、元の位置に戻ろうとして…体をぶつけたか何かで、自分のマイクスタンドを思いっきり倒してしまう。

ガッシャーン、ゴンッッ!!って。

そのタイミングで何という素晴らしいボケを!!(笑)

慌ててマイクスタンドを戻す岸田さん。あーあ、トクマルさんが客席に背を向けてしゃがみこみ、爆笑しちゃってるじゃないか…(笑)
岸田さん…最高だわ…
曲はサンダーバードでした。この曲ではトクマルさんとユミコさんも歌ってました。

Decorateが可愛くって楽しくって、ニコニコニマニマしながら見てました。
そしてこの曲聴きながら、トクマルさんの曲やライブって、金平糖みたいだな、なんてふと思いました。
色とりどりの金平糖をばらまいたよう。キラキラしていて可愛くて、色んな味があって。時々「ん?これは一体何の味だろう?」と言いたくなるような、不思議な味が混ざっていて。
何だかそんな感じだなぁ。

Helictite(LeSeMoDe)も良かったな!CDよりライブで聴く方が格段に楽しい。
コーラスが良いなぁ~

本編ラストはRum Hee。
真骨頂!とでも言いたくなる。トクマルさんもバンドメンバーも凄い。次から次へと、本当にいろんな楽器が出てきて見ていても楽しいし聴いていても楽しいし。
やっぱり魔法使いじゃないんですか?音の魔法使い。
凄いわー。最高じゃないかー!

アンコール。
まずはトクマルさん一人が登場。
ニューアルバムについて話そうとして、でもうまい表現が出てこない様子。インタビュー沢山受けているけど、自分の作品を人に伝えるのは難しいです、って。
でも、トクマルさんが自分のアルバムを本当に良い作品だと思ってるというのは、伝わってきたよ。

「ぜひ買ってください。今日じゃなくてもいいけど。…でも今日買ってくれたら嬉しいです(笑)」

アンコール1曲目はTightrope。
アルバムの中で一番気に入っている曲と言っていいと思います。シンプルで静かな雰囲気が大好き。
この曲のギターの音とトクマルさんの声の響きが何とも言えず素敵なんだよー
途中で、バンドメンバーもステージに現れる。

続いての曲はParachute。
「最初はふつう、次は早くやる」と演奏前にトクマルさん。
この曲のギター、凄すぎるだろう!これを生で観たくってしょうがなかったんだよー。
本当に、あの指の動き、どうなってるの!?トクマルさんほんとギター上手すぎる…
そして宣言通り、最初は普通に次は早く、でした。普通でも凄いのに更に凄いことになってた…

ラストはDown Down。
いやー、最後まで見て楽しい聴いて楽しいライブでした…!!
凄すぎる演奏集団。

他の公演も行きたかったなぁ…!


演奏したと思う曲。絶対何か抜けてる…。少なくともこれ以外にインスト曲を何曲かやってます。インスト曲覚えるの苦手なので抜かしてます…(苦笑)
そんなに長時間やってないのに、曲数は多いですねー。


Circle
Katachi
Call
Lahaha
Poker
Such a Color
Amayadori
Linne
Ord Gate
Green Rain
La La Radio
Orange
Typewriter
世界に一つだけの花(カバー)
サンダーバード(カバー)
Decorate
Shirase
Helictite(LeSeMoDe)
Rum Hee

・アンコール

Tightrope
Parachute
Down Down


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

春木

Author:春木
兵庫出身・在住。人見知りの激しい小心者。極度の口下手。
甘いもの、読書(特にミステリ)、音楽鑑賞(邦楽、男性ボーカル、歌詞が日本語の曲)、動物が好きです。
その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください→こちら
コメント・拍手大歓迎!もらえると喜びますよ~!

ブログのカテゴリ分けは結構曖昧なので、ブログ内検索機能を活用して頂けると良いかも。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書メーター
春木の最近読んだ本
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。