スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


onion night!

(2012-08-27)
8月25日 onion night!lv25! 梅田Shangri-La 7th Anniversary ~WEEKLY JACK!Saturday~ @梅田Shangri-La
出演:夜の本気ダンス/未完成vs新世界/完全にノンフィクション/birds melt sky/キドリキドリ

(キドリキドリは時間の都合で見られず)


梅田Shangri-Laを一週間借り切って行われたこちらのイベント、その土曜日公演に行ってきました。
お目当てはbirds melt sky。

一昨年のMINAMI WHEELで出会ったこのバンド。
それ以来ずっと、もう一度ライブを観てみたいと思っていて、でもなかなか観る事ができなくて。
関西でのライブがまだ少なくて、たまにあっても都合が合わなくて。
ようやく機会が巡ってきたので、行ってきました。
先週ライブで外出したばかりで、今ちょっと連続して家を空けるのは気が引ける状況なので、行こうかどうか直前まで迷ったのですが、この機会を逃すと次見られるのがいつになるか判らないかも…ということで行くことに。
結果、行って正解だったなと。

受付でお目当てのバンドを訊かれて答える時に、噛んだ(笑)
普段バンド名口に出して言うことがないからさ…

結構開演間際に行ったのですが、中に入ると、あらあんまり人がいない?
だんだん増えるかなと思ったのですが、結局そこまで人増えなかったかなー。ガラガラだったわけではないですが、スペースに結構余裕が。

とりあえず最初は後ろの方で観る事に。
bms以外は初めてのバンドばかりでした。


■夜の本気ダンス

京都のバンドらしいです。
若いなーと思っていたら、メンバーさんのツイッター見たら平成生まれとか?
今回初めて見たバンドの中では、個人的にはこのバンドが一番良かったです。
格好良かった。
名前の通り、かなり踊れる感じで、フロア前方のお客さん達はかなりノリノリで踊っていましたよ。
聴いていると自然と体が動きますね!
新曲だと言ってやっていた曲が格好良かったなー。
1曲、ボーカルさんがフロアに降りて、踊りながら歌っていて、それが凄く楽しそうでした。
機会があればまたライブ見てみたい!
あ、あとドラムさんの若干上滑り気味のMCが面白かった(笑)それをボーカルさんたちが「はいはい」という感じでいなしているのが面白いなと(笑)


■未完成vs新世界

名前だけは前々から耳にしていたのだけど、音は聴いたことがなくて、ああこんな感じなんだーと。
ちょっと私の好みとはズレるかな?という感じなんですが。
声がちょっと苦手(ごめんなさい)
でもMCがなかなか面白かったですし、曲もノリの良い曲が多くて楽しめました。



このイベント、転換中はDJさんが曲を流していて、そちらも楽しめました。転換中って退屈なことが多いけど、これなら飽きなくていいですねー
サカナクションのバッハが流れた時はテンション上がりました。
前方フロアでは、流れる曲に合わせて踊っているお客さんがいたりして、そのダンスが華麗だったので見惚れていました(笑)
あと、DJタイムの時、私の隣(隣と言っても柵越しの隣)でノリノリだった男前のお兄さん、あれbmsの前田さんだったような気がするんだけど…はっきりと解らないんですが、似てたような。どうなんでしょ。


■完全にノンフィクション

開演前だったか転換中だったかに、銀色のウルトラマン?のお面を被った人がうろうろしているのを見かけて「何なんだ…?」と思っていたのですが。
その人がステージに立っていた(笑)
あぁ、このバンドのボーカルさんだったんだ、あの仮面の人…
被っているのと同じお面を何枚か持っていて、それを客席に投げるボーカルさん。お面被ったまま歌うのか?と思ったけど歌う前にはずしていました。
その、投げたお面をキャッチしたお客さん達が頭の後ろにお面を付けてライブを観ているので、後ろから見ているとそれが少々不気味というか…なんか視線を感じるんですよ。お面がじーっとこっち見てるんですよ(笑)落ち着かない(笑)
客席かなり盛り上がっていました。キレッキレな感じでしたねー。普段あまり聴かないタイプの音だったので、新鮮でした。


■birds melt sky

約二年ぶり、ということになりますね。ようやく二回目、観る事が出来た。
前から二列目上手側で観ていました。


セットリスト

In The Moment…
Looking Around You
Electric Girl
Oneday,Someday
KID
Rooms
Inter-Sonic
ミライミライ


今年発売になったアルバムの収録曲+ミライミライですね。
インスト曲のIn The Moment…からスタート。
踊りながらディジュリドゥを吹く前田さんの姿に、そうだよこれが見たかったんだよー!と。
一昨年のミナホで初めてこの楽器を演奏する姿を見て、「なんだあの楽器、面白い!」と思ったのが、頭に蘇る。

前田さん、アルバムジャケットの絵がペインティングされた白シャツ着ていて、それが素敵だった。
曲やバンドの雰囲気に凄く合ってる、あの絵。

二曲目以降は歌入りの曲。
前田さんの柔らかな声、好きだなぁ。
浮遊感がありつつ踊れる楽曲と、あの柔らかな声。たまらない。
電子音と、生の楽器の音との重なりも凄く素敵で。ギターもドラムもベースも凄く格好良かった!
そして一昨年のミナホでも思った事なんだけれど、すごく楽しそうに演奏している姿が印象的。
前田さんも、ドラムの宮副さんも、楽しそうに笑顔を浮かべながら演奏していて。(ベースの益子さんは私のいた位置からはあまり表情が見えなかったのだけど)
その姿が凄く良いなぁ。素敵なんだよね。
演奏者が誰よりも楽しそうに演奏しているライブは良いですね。見ている方も自然と楽しくなる。

Oneday,Somedayを生で聴くことができて嬉しかった!
すごく格好良いのに、でも何とも言えない切なさがあって。その切ない雰囲気が大好きなんです。
この曲の時、ミラーボールが回っていて、それもすごく綺麗で曲の雰囲気に合っていて。
格好よさと切なさと美しさのバランスが絶妙だなぁ…

Oneday,SomedayからKIDの流れが好き。
KIDの時の照明が個人的に凄くツボだった!綺麗だったんだよ~。上手く言えないんだけど、紫がかった照明の色合いが幻想的な雰囲気で。

そしてRoomsからInter-Sonicの流れが本当に格好良かったなぁ!盛り上がった!
Roomsのドラムが格好良い!宮副さんに見惚れてしまった。

Inter-Sonic、この曲大好きで絶対ライブで聴いてみたい!と思っていた曲だったので、イントロ始まった瞬間思わず顔がにやけてしまった。
前の方にいるから、あんまりにやけてたら、メンバーさんに「あいつニヤニヤしてる…」とか思われちゃうかなと、表情引き締めようと試みたものの無理だった(笑)
ニヤニヤしっぱなしで、ノリノリになってました。
いやー、だってこの曲本当に格好良いんだもの!さっきから私格好良いとしか言ってないけど!
間奏やアウトロのドラムとベースがすごく良かった!ほんと格好良い。
動き回りながら演奏する前田さんの姿も素敵だー!前田さんノリノリや。本当に楽しそうに演奏している。

ラストの曲はミライミライ。
この曲の、何と言ったらいいだろう、あのキラキラした感じ。あの感じが好きだなぁ。
いやー、本当に楽しいなぁ!
曲の最後の方だったかな、前田さんの流し目にくらっとしました(笑)ぱっちりした綺麗な目してはるよね。
前田さん男前。

10月に大阪に来るそうですが。詳細は後日、とのことですが、10月は一切外出出来ないんだよ…
当然ライブにも行けません…(泣)
今度はいつ見られるかなぁ。早くその機会が訪れることを願います。


ライブ後に物販で、birds melt skyのTシャツと、缶バッチ購入。
Tシャツ、デザインが素敵だなーと前から思っていて、今回買えそうなら買おうと最初から決めていました。
宮副さんがいらっしゃったので、少しお話させて頂きました。
もしメンバーさんと話せたら、「一昨年のミナホで見て、もう一回ライブを観たいと思っていました」というのを伝えたいと思っていて、それをお伝えできたので良かったです。
宮副さん素敵なお姉さんでした。


トリのキドリキドリは、時間の都合で見られず、残念。見たかったなー…


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

春木

Author:春木
兵庫出身・在住。人見知りの激しい小心者。極度の口下手。
甘いもの、読書(特にミステリ)、音楽鑑賞(邦楽、男性ボーカル、歌詞が日本語の曲)、動物が好きです。
その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください→こちら
コメント・拍手大歓迎!もらえると喜びますよ~!

ブログのカテゴリ分けは結構曖昧なので、ブログ内検索機能を活用して頂けると良いかも。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書メーター
春木の最近読んだ本
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。