スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LAST TOUR

(2014-03-16)
3月12日 SIBERIAN NEWSPAPER Where Do We Come From? What Are We?Where Are We going?LAST TOUR 2014 @JANUS





SIBERIAN NEWSPAPER、活動休止前ラストツアー大阪公演に行ってきました。
神戸でのライブを残しているものの、ツアーはこれが最終日。

どうしても行きたかったので、休みを貰って行ってきました。
やっぱり、後悔はしたくないので…

楽しみな反面、やはり寂しい気持ちを抱えつつ、会場に向かいました。

続きを読む

スポンサーサイト


活動休止…

(2014-01-24)
SIBERIAN NEWSPAPER、活動休止。

ショックだ…

でも、どこかでうっすら予想してたところは、あったりする。

最近、バラバラの活動が多かったかし、なんというかちょっとした違和感というか?そういうのを感じていた。

なので、ああやっぱり…と思う気持ちも少しある。

でも、春のツアーも決まったし、安心してた。ツアーをするのなら大丈夫だろう、と思ってた。

ああ、やっぱりショックだな…悲しい。

あのメンバーの奏でる音が、大好きだから。
SIBERIAN NEWSPAPERの音楽が、大好きだから。
それぞれの活動はあるとはいえ、それは「SIBERIAN NEWSPAPER」ではないから。

春のツアー、平日なので行くのは無理だなぁ、と思っていたのだけど…
どこか行きたいな…
行かないと、後悔する。きっと後悔する羽目になる。

行けるとしたら、大阪かな…
なんとか行けるよう、調整したい。

悲しいけれど、希望を残してれたので、信じて待ちたいと思います。
きっと戻ってきてくれると、信じてる。
待つことは慣れている。いつまでだって待つよ。
またあのメンバーでの音が聴けると、信じて待つよ。
待っていていいんですよね?

それまでの間は、それぞれの活動を見ていきたいと思います。


SIBERIAN SKY WARKER

(2013-04-16)
4月14日 SIBERIAN NEWSPAPER プラネタリウムコンサート“SIBERIAN SKY WARKER ” @すばるホール プラネタリウム室


SIBERIAN NEWSPAPERのプラネタリウムでのライブに行ってきました!
プラネタリウムでライブを見るのは初めて。
というかプラネタリウム自体初めてと言っていい。

シベリアンとプラネタリウム。
これが素敵なライブにならないはずがない。

会場のすばるホールは富田林市。
富田林…初めて行ったと思う。
時間が14時スタートで良かった。夜だったらこれ、行くの躊躇しますわ。家からだと結構遠い…。我が家からだと三時間くらい掛かりました(笑)

プラネタリウムなので普通のホールとは当然違います。客席部分はかなりの傾斜。すりばち状というか。
完全にステージを見下ろす感じです。

今回のライブはステージよりプラネタリウムの方をメインで見るべきかな、と思い、真ん中より後ろの方が星は見やすいという話を聞いてたのて、真ん中よりやや後ろの、下手側に当たる席に着席。

真ん中に堂々と鎮座するプラネタリウムの機械を眺めつつ、開演を待つ。

続きを読む



ハッピーラッシュ♪♪♪vol.20

(2013-01-14)
京都から大阪に移動し、今年二本目のライブ。


・1月12日 DJ西村愛 presents ハッピーラッシュ♪♪♪vol.20 @梅田Shangri-La
出演:SIBERIAN NEWSPAPER/杉瀬陽子/Unlimited tone/BLACK BOTTOM BRASS BAND


関西を中心に活動していらっしゃるラジオDJ・西村愛さんの企画しているライブ。
今回が記念すべき20回目だそうです。

18時開場の予定だったけれど、時間が押して、結局開場したのは18時半頃。これは最後まで見られないかも…

前から3列目くらい、下手側で待機。
誰からだろうなぁ…なんて思いながらぼんやりしていたら、ステージの閉じた幕の向こうから、微かにヴァイオリンの音。
ん?ということは、トップバッターは…


ライブが始まる前に、DJ西村愛さんが登場して(会場の横の、あの関係者席みたいなスペースに)、挨拶と、それから今日はアーティストの方からコメントも届いています、と。
会場の壁に設置されたスクリーンに、リクオさんからのメッセージが流され、それから過去のハッピーラッシュの模様を撮影した写真がスライドショーで映される。
そのスライドショーが終わった瞬間、ギターの音が突然鳴り響く。
えっ、何の演出!?と吃驚していたら、ステージの幕が開く気配。慌ててスクリーンからステージに視線を移す。
演出じゃなくて既に演奏に入ってるの!?

続きを読む



レコ発ワンマンツアー

(2012-08-06)
8月4日 SIBERIAN NEWSPAPER レコ発ワンマンツアー @名古屋CLUB QUATTRO


ツアー初日の名古屋、行ってきました。
名古屋のクアトロは初めて行ったけれど、あれくらいの大きさのハコ好きかも。
チケットにはスタンディングと書いてあったので、今回は椅子なしなのかな?と思っていましたが、会場に入ったら椅子が用意してありました。

終演後すぐに出られそうな場所で空いている席を探した結果、前から3列目の上手側の席に着席。
整理番号も遅いし後ろの方で見ることになりそうだなーと思っていたのですが、予想外に前で見ることになりました。
本当は下手側で観たかったんだけど(ベースとドラムを見るのが好きなので)

以下ライブの感想(ネタバレ注意)


続きを読む



カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

春木

Author:春木
兵庫出身・在住。人見知りの激しい小心者。極度の口下手。
甘いもの、読書(特にミステリ)、音楽鑑賞(邦楽、男性ボーカル、歌詞が日本語の曲)、動物が好きです。
その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください→こちら
コメント・拍手大歓迎!もらえると喜びますよ~!

ブログのカテゴリ分けは結構曖昧なので、ブログ内検索機能を活用して頂けると良いかも。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書メーター
春木の最近読んだ本
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。